SPY×FAMILY4 スパイファミリー 遠藤達哉 感想

SPY×FAMILY4 スパイファミリー
遠藤達哉

4巻も面白かったです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

家族が増えましたね!
早速4巻の表紙を飾っていますし、表紙に写るのは家族だけ?
でも、さすがに一巻に一人のペースで家族を増やすのは難しそうですね・・・
5巻の表紙は誰になるかな?
ユーリ? フランキー?
フランキーはロイドとすごい仲良しですが、あくまで仕事仲間であって家族とは言えないような?
そうなるとユーリになりそうですね!
ユーリならフォージャー家の親族になりえますから、ありそう!
フランキーの出番はお預けかな?

犬の名前はボンドに決まったようですね!
実にアーニャらしいです!
しかも未来予知とは・・・
犬ですから未来が見えたとしても誰かに伝えるすべがありませんでしたが、アーニャは心が読めますから相性抜群ですね!
今回もアーニャとボンドの尽力のおかげでロイドも生き残りましたし、戦争も回避できました!
これがステラにならなかったのはかなり残念・・・
なんだかんだ言ってアーニャなら最終的にステラを集めそう!
今後の展開が楽しみですね!

笑えるシーンも盛りだくさんでした!
WISE御用達のペットショップでは犬の顔にふふってなりましたし、アーニャを助け出した時のヨルさんの顔も笑えました!
スパイファミリーはお話が面白いだけじゃなく、ギャグも面白いので好きです!

爆弾犬・・・
言うなれば自爆テロですもんね・・・
あ、でも、犬自身は相手に襲い掛かるよう訓練されただけで、自分に爆弾が付けられているとは気づいていない・・・?
一応プロジェクトアップルで訓練された犬たちだから賢いはずですが、虐待とかされて逆らえなかったのかも・・・
ボンドは未来が見えるからうまく回避した感じかな?

アーニャ絶体絶命!
すごいはらはらしました!
ボンドとヨルさんが助けてくれなかったらどうなっていたことか・・・
アーニャは心が読める分人の悪意にも気づきやすいですし、正義感で突っ込んでしまった結果、巻き込まれることが多いのかも・・・
今後はボンドがお目付け役になりそうですし、少しは危ない感じが減るかな?

今回はフォージャー家全員が活躍したおかげで解決できた事件ですね!
ロイドが秘密裏に動き、アーニャが心を読んだりしてフォロー、そしてヨルさんがアーニャさんを守ると!
一人でも欠けたらかなり危なかったかも・・?
そう考えるとちょっとした綱渡り・・・?

ヨルさんの戦闘力がすごいです!
人や車を簡単に吹き飛ばしてましたね・・・?
ロイドでさえ敵うか・・・
仮に夫婦げんかとかしたらロイドはぼこぼこされそう・・・
あ、でも、そういうお話もちょっと見てみたいような・・・

ハンドラーいい人!
アーニャと自分の娘を重ねてしまったのですね・・・
話の流れからすると戦争で亡くしてしまった感じかな?
それとちゃんと変装していたみたいですね!
いつもの雰囲気と結構違う・・・
この変装した方のデザインも結構好きなのでまた登場してほしいです!
アーニャならハンドラーが別の格好をしていても気づきそうですし、ワンチャンあるかな・・・?

次はどんなお話になるか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です