IT’S MY LIFE4 成田芋虫 感想

IT’S MY LIFE4
成田芋虫

今回はごあごあや竜神兄弟などサブキャラのお話が多かった気がします!
当たり前のような気もしますが、みんなそれぞれに過去がありますよね!

以下、ネタバレを含みます!

地図が収録されてましたね!
アストラ様の家とアンティキティラって結構近かったのですね!
確かにノアが里を飛び出して一日で行けそうな距離ですね!
あと帝都とアストラ様の家がかなり離れておりました!
アストラ様の家はすごい端っこでしたし、確かに辺境なのかも・・・?

ヤボヨーが登場!
一巻でノアが想像していた「ヤボ=ヨー」がまさか実在していたとは・・・
一応ぬいぐるみとしてアストラ邸に来たわけですが、実際は何なのでしょうか・・・?
動いてますし生物なのでしょうが、アストラ様の前では動きませんし、ぬいぐるみに擬態して子どもを襲う魔物・・・?
あ、でも、竜人兄弟が攻めてきたときに足を引っかけてましたから、敵ではない・・・?
ごあごあみたいにヤボヨーの過去話もあったりするのかな?

そうえいば、ノアが読んでいた本によると邪神様の風貌は銀色の長髪に仮面とのことでしたので、アストラ様にぴったり!
ノアが勘違いするのも納得!
あとお話で邪神様は争いごとにうんざりして世の中を平定しようとしたみたいです!
争いごとを嫌うのは悪いことではないのでしょうが、結局邪神様が争いごとを起こしているような・・・
でも、邪神様の登場により他の種族が一致団結するならある意味争いが減ったことにはなるのかな?
もしかしてそれが狙いだった・・・?

エリーゼ姉さまはノアのそっくりさんに記憶を消されちゃったみたい!
ふうむ、そっくりさんはエリーゼについて知っているみたいですし、一体何者なのでしょうか・・・?
どの巻でも続きが気になる構成になってますね!
早く次巻が読みたいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です