BLACK LAGOON(アニメ版) 四話「Die Rückkehr des Adlers」感想

BLACK LAGOON(アニメ版)
四話「Die Rückkehr des Adlers」

何語なのかな・・・?
ドイツ軍が出てきますし、ドイツ語かな・・・?
BLACK LAGOONのサブタイトルはちょっと難しい・・・
作者の方はかなり教養がありそう!

以下、ネタバレを含みます!

最初は軍人がたくさん出てきて何かと考えておりましたが、軍人が出てくるシーンは昔のお話を回想していた感じなのですね!
そして、その沈んだ潜水艦の中身を奪い取るのですね!
これはかなり海賊っぽい!

レヴィはなんでもできますね!
銃の扱いは言うまでもなく、ダイビングも出来て、さらにはハーモニカも吹けるみたいです! かっこいい!

ロックがダイビングしたそうだったのでダッチがダイビングセットを買ってきてくれた時はダッチがすごい優しいのかと思ったら、仕事で使うようだったのですね・・・
ダイビングできることは間違いないのでしょうが、ロックは仕事でダイビングすることに割と抵抗があったのかも?
あとロックは電卓叩くのがすごい早かったですね!
あれはすごかった・・・!

そういえば、ドイツの潜水艦に乗っていたカメが可愛かった・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です