辺境の老騎士バルド・ローエン2 原作支援BIS 漫画菊石森生 感想

辺境の老騎士バルド・ローエン2
原作支援BIS
漫画菊石森生

バルド・ローエンがかっこいい!
そして毎回料理がおいしそうです・・・
バルド・ローエンはグルメ漫画でもあるかもしれない・・・

以下、ネタバレを含んでおります!

バルド・ローエンの推察力はすさまじいです!
司祭たちがただものではないとすぐ見抜くとは・・・
そんなバルド・ローエンこそただものじゃないですね!

バルド・ローエンはいつもお酒を飲んでいる気がする!
お酒が相当好きなのかな?
ワインが良く似合うイメージ!
この漫画を読んでいるとお酒を飲みたくなりますね・・・?

ジュルチャガは不敵です!
でも、そんなところがいい・・・
盗むのはよくありませんが、殺さずっていうのはすごいです!
本物の盗賊って感じ!

赤鴉はどこかへ行っちゃいましたね・・・?
一体何をしに行くのかな?
赤鴉的には雇われたって感じですから、バルド・ローエンが困っているときに助けに来てくれそう!
今後の展開が楽しみです!

14人をひとりで捌いたのはすごくかっこよかったです!
年を取って体が動かなくなってきている中のこれはすごい・・・
全盛期のバルド・ローエンに敵う者はいなかったんじゃないかな・・・

ジョグ強い!
悪い人なのかと思ったら、純粋に戦いを楽しんでいるようにも見える?
右手の動かないバルド・ローエンに情けをかけてくれたみたいですし、根っからの悪人ってわけじゃないのかも!
バルド・ローエンを超えたいだけなのかな?

印形はわかりましたが、二重の渦巻きとはいったい・・・
というかジュルチャガは裏切ったのです・・・?
いい人だと思っていたのに・・・

う、続きが気になります・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です