本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第三部 領主の養女Ⅱ 香月美夜 イラスト:椎名優 感想

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
第三部 領主の養女Ⅱ
香月美夜
イラスト:椎名優

どんどん続きを読みたいです!
マインが今後どうするのか気になりますね!

以下、ネタバレを含みます!

今回は小神殿とヴィルフリート兄さまの教育と素材採取がメインのお話でした!
小神殿で新たに4人の孤児が神官見習い&巫女見習いになりましたが、もう名前を覚えきれません・・・
もうだいぶ増えてきてますもんね・・・
カルステッドの家族でさえちょっと危ういので一旦整理した方がいいのかも・・・

ヴィルフリート兄さまはだいぶ甘やかされて育ったようで、かなり自由気ままのようでした!
ただまだ7歳くらいなんですよね?
このくらいが妥当なような・・・?
マインや孤児院のみんなが優秀なのかも?
あ、でも、領主の子供で次期領主となると少し話は違って、他の子どもより優秀じゃないと今後が色々大変そう!
ふうむ、ヴィルフリート兄さま、ファイト!

そして素材採取はちょっと失敗しちゃいましたね・・・
まさかマインが魔力を注いだ実を魔獣が食べちゃうとは・・・
ワンチャンその魔獣を倒した時に出る魔石がいい素材になったりしないかと期待しておりましたが、そんなこともない様子・・・
うーん、おしい! 来年に期待ですね!
他にもいろいろ採取するようですからその時にも期待!

さて次巻ではどんなお話が続くのか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です