本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第二部 神殿の巫女見習いⅢ 香月美夜 イラスト:椎名優 感想

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
第二部 神殿の巫女見習いⅢ
香月美夜
イラスト:椎名優

いつも番外編が収録されているので、マイン以外のお話も読めていい感じです!
本編だけでは語り切れない所もこれで補完されているのかな?

以下、ネタバレを含みます!

マインはカルステッド様の養子になるみたい?
うーん、家族と離れちゃうのは悲しいですね・・・
カルステッド様の養子になるということは、きっと貴族街での生活になるでしょうから、トゥーリやルッツともそう簡単には会えなくなりそうですね・・・
あ、側仕えたちはどうなるのでしょうか・・・?
フランは神官長のところへ、デリアは神殿長のところへ戻る、ギルは工房で、ヴィルマは孤児院で子供の面倒を見るとして、ロジーナは?
最近書類仕事もできるようになってきたみたいですし、神官長が面倒見てくれたりするのかも?

マイン家に新しい家族が誕生しましたね!
男の子でカミルくんだそうです!
ただカミルくんの物心がつく頃に、マインは既に貴族の養子に行っちゃってるんでしょうね・・・
そういえば、マインの家って名字ないのかな?
そもそも貴族すらちゃんと名字を持っているか微妙そうですし、平民のマイン一家が名字を持っているわけないか・・・

新キャラも登場しましたね!
ジルヴェスター!
一応、貴族で青色神官のようですが、上級貴族なのかな?
領主と血縁関係にあるらしいカルステッドと対等以上に会話しているジルヴェスターは一体どのくらい地位の高い方なのでしょうか・・・
このタイミングで出てきて神官長も同行を許すくらいの人物なので、どういう方なのかすごい気になります!

あ、最後は不穏な空気で終わってましたね・・・
うーん、マインを狙う輩が絶えない・・・
デリアもそろそろ神殿長と縁を切って、マイン側に付かないかな・・・

あ、表紙のマインも可愛かったです!
イラストを担当している椎名優さんの絵はどんどん綺麗になっていっている気がします!
表紙の色遣いは鮮やかできれいですし、カラーページの色遣いは優しい感じで好きです!
次回の表紙とカラーページにも期待ですね!

■帯の紹介
—————————
このライトノベルがすごい!2018&2019(宝島社)
祝・2年連続第1位(単行本・ノベルス部門)

集まれ本好き!
シリーズ累計90万部突破!
本が好きなアナタに贈るビブリアファンタジー!
—————————
二年連続で一位なのですね! すごい!
でも、この記事を書いているのって2018年12月2日なんですよね・・・?
どうして既に2019年の分が・・・?
と思って調べてみたら2018年のランキングは2019年の名前で発表されるらしい?
では、2017年と2018年の集計で一位だったということかな?
あ、とりあえず二年連続一位はすごいと思いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です