星新一 ショートショートセレクション ねらわれた星 和田誠 絵 感想

星新一 ショートショートセレクション ねらわれた星
和田誠 絵

これは面白い!

以下、ネタバレを含んだ感想となりますのでご注意くださいませ!

どのお話も皮肉が効いてますね!
こういうお話って好きです!
ジャンル的には童話になるのでしょうか?
あ、そもそも童話の定義って・・・?

【童話】
子供のために作られた話。昔から語り伝えられてきたおとぎ話や伝説・寓話 (ぐうわ) などを含む。

ふむ、子どものためのお話みたいですね?
あ、寓話の意味って・・・?

【寓話】
擬人化した動物などを主人公に、教訓や風刺を織りこんだ物語。

んー、風刺って?

【風刺】
社会や人物の欠点・罪悪を遠回しに批判すること。また、その批判を嘲笑的に表現すること。

総合すると童話っていうのは基本的に子どもの読み物で、それ以外にも昔話や教訓を学ぶためのお話が含まれるってことですかね?
童話って奥深い・・・
ん、皮肉の効いたお話って全部童話になるのかな?

どのお話も短くてすごい読みやすかったです!
これは確かに子どもと一緒に読めるかも!
一部子どもには分かりづらそうなのもありましたから、完全に子ども向けってわけでもなさそうですね!
大人でも楽しめる作品!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です