小説 ここは今から倫理です。 ひずき優 原作=雨瀬シオリ 感想

小説 ここは今から倫理です。
ひずき優
原作=雨瀬シオリ

表紙の高柳先生がかっこいい・・・

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

かっこいいけど、目つきがあんまりよくありませんねw
ちょっと怖いけど、それがいい・・・
ん-、高柳先生って結構勘違いされやすかったりしないかな?
すごい不機嫌そうに見えます・・・

内容は原作1~4巻のダイジェストって感じでしょうか?
ちょっと省いてあるお話もあったり・・・
原作がどんな内容か知るのにちょうどよさそう!

心理描写は小説版の方が多いかも!
あのキャラクターがあの時、何を考えていたか。
っていうのを知るチャンスですね!
同じ内容でも、漫画か小説かで描写が違うっていうのは面白いですよね!
どうやらドラマ化もするらしく、ドラマはドラマでまた違った描写になるのかな?
媒体ごとの描写の違いを比べるのも楽しいですね!

小説版の2巻とかはあるのかな?
色々省いてディベート回まで進みましたし、2巻が出たとしても内容は次の学年かな?
そういえば、ジュダとか全然出てこなかったような・・・
近藤くんのお話が省かれていましたから、仕方ないのかも・・・
ジュダのこと結構好きだったのですが、残念です・・・

小説は小説で楽しめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です