劇場版「空の境界」第一章 俯瞰風景 感想

劇場版「空の境界」
第一章 俯瞰風景

劇場版も面白いです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

動きがあるとすごいわかりやすいです!
文章で読むのとはまた違った楽しさがありますよね!
それと映像化されると原作と違う展開や描写もあったりして、その違いを探すのも楽しいです!

冷蔵庫に水しか入ってない!
ご飯はどうしているのでしょうか・・・
外で食べてきているのかな?
というか、式なら買ってきた水じゃなくて水道水で済ませそうな気もしますが、黒桐が勝ってきてるからかな?

橙子さんの事務所はテレビがたくさん・・・
うーん、確かに廃墟っぽい・・・
橙子さんはこの事務所に一人で住んでいるんですよね?
怖くないのかな・・・
それか、あのテレビも魔術の一環だったり?

橙子さんの事務所は人のいる廃墟だからいいとしても、本当に人のいない廃墟ってすごい怖いです・・・
しかも背後に出てくる幽霊。
さらに、このビルで何人もの自殺者が出ているかと思うと、巫条ビルって呪われているのでは・・・?

あああ、怖いです・・・
死体が生々しい・・・
空の境界って実はホラーだったのです・・・?

式が自分の腕と戦っているシーンはちょっとふふってなりましたw
義手とは言え、感覚はあるのでしょうから、痛くなかったのかな・・・
うーん、橙子さんの作った腕なら痛覚を遮断することもできそうですが、橙子さんだからこそ痛覚に意味があるとか言ってちゃんとつけそうな気も・・・?

人形がたくさん・・・
やっぱりホラーです・・・
劇場版空の境界はぞっとするシーンが多いです!
俯瞰風景だけかな?
それとも他の章も・・・?

ん、アイスを食べたくなってきますね?
しかもハーゲンダッツのストロベリーですか・・・
いいですね!
黒桐はナイスチョイスだと思います!

いいいい、エレベーターが勝手に・・・
式は怖くないのでしょうか・・・
見えないものが見える身としては、お化けとかには慣れっこなのかな?
逆にどういう状況なら式は怖がるでしょうか?
黒桐に危機が迫ったときとか?

戦闘シーンがかっこいい!
BGMもよかったです!
これが直死の魔眼なのですね!
次章以降の戦闘シーンも楽しみです!

あれ、巫条さんも巫条ビルまで行ったのです・・・?
ずっと病院にいた人が一人でビルまで行って、投身自殺を図る。
完全に呪い・・・

前提知識なしで見るのもいいですが、内容をちょっと知っている状態で見るのもいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です