ヘルク helck 4 七尾ナナキ 感想

ヘルク helck 4 七尾ナナキ 感想

闇の深さがちらほら・・・?

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

え、闇の戦士強い!
あのヘルクに傷を負わせるほどですか・・・
それ以上に強いヘルクは勇者の力で?
それとも闇の戦士と同じ力だったりするのでしょうか・・・

ヘルクが怖い顔をしています・・・
仲間に手を出されたから怒っている?
やっぱり闇の力・・・?

超回復状態w
ヘルクは相変わらず規格外ですねw
ヘルクを倒せる人物って存在するのです・・・?

なんだかトール城の方はゆるい雰囲気ですねw
でも、翼の騎士たちのレベルは上がり続けていますし、だんだんと苦しい状況になっていくんじゃないかな・・・
それまでにヘルクたちが交流できれば帝国軍はだいぶ優勢になりそうですね!

ヘルクはココアを淹れるのも上手いのですかw
なんでもできるのですねw
ヘルクは一流シェフとしてもやっていけそうですね!

ヘルクは厳しい幼少時代を過ごしていたのですね・・・
それでも、腐らず優しい人物に成長した!
これはヘルク故?
それとも勇者故?

クレスがイケメンですね!
かっこいいです!
さらには隊長ですか・・・!
クレスもヘルク並みの強い?
勇者の素質ってもしかして遺伝する?

アスタも漫画を読むのですね!
なんだか意外です!
と思ったらイスタのためでしたかw
ふたりは仲良しですねw

ふーむ、ヘルクが単身で帝国へ乗り込んだのは魔王が生きているか確かめるためだったのですね!
いや、新魔王を決める大会で人間を滅ぼすって言っていましたし、まだ何かある?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。