デビルズライン1 花田陵 感想

デビルズライン1
花田陵

吸血鬼のお話みたいです!
面白いと聞いておりましたが、噂に違わず面白かったです!
アニメ化もしているらしいですね!
ただちょっとアダルトな描写もあったり…

以下、ネタバレを含みます!

表紙の光沢が美しいです!
あと安斎さんがかっこいいです!
安斎さんは青白く不健康そうな顔をしているので吸血鬼のイメージにピッタリです!
でも、ハーフなのですね?
ダレン・シャンのヴァンパイアは日の光を嫌っていたようでしたが、デビルズラインの吸血鬼も同じなのかな?
ん、そもそも吸血鬼とヴァンパイアって同じ…?
と思って調べてみました!
吸血鬼とヴァンパイアは同じもので日本語か英語かの違いしかないようです!

安斎さんはちょっと怖い方のように感じますが、心根は優しいようですし、つかさが惹かれるのもわかるような気がします!
まだ恋人関係までは発展していないようですが、それも時間の問題かな?
でも、そこにたどり着くまでに色々ありそう…

安斎さんがライフルの弾を避けるシーンはかっこよかったです!
何発か撃ち込まれましたが、李ハンスという方が助けてくれましたね!
これからどうなるのか続きが気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です