カードキャプターさくら (アニメ版) 第十話「さくらと花の運動会」感想

カードキャプターさくら (アニメ版)
第十話「さくらと花の運動会」

確かにさくらちゃんは運動会で大活躍しそう!

さくらちゃんと李くんいい勝負!
今回はさくらちゃんの勝利ですね!
でも、李くんは雪兎さんに気を取られなかったらどうなっていたかわかりませんね・・・?

そういえば、原作では李くんまだ登場していないから一緒にお弁当を食べているとなんだか不思議な感じですね!
今回李くんがクロウカード捕獲に参加できなかったのも原作ではまだ登場していないお話だったからかな?
このお話を李くんの登場より後に出したのは一緒にお弁当を食べるシーンを描きたかったから・・・?

園美さんは元国体の選手。
実は知世ちゃんも運動神経がよかったり?
もしかしたらさくらちゃんや李くんと張り合えるのかもしれない・・・

そういえば、知世ちゃんが桃矢お兄ちゃんを見るシーンとか丸々カットされている気がする・・・
結局知世ちゃんが好きなのはさくらちゃんですし、アニメ版では尺とかの関係で省いたのかな・・・
ん、知世ちゃんがさくらちゃんを恋愛対象として見ているってシーンもないような・・・
アニメ版でさくらちゃんと知世ちゃんは恋愛の絡まない友人関係なのかな?

さくらちゃんのお父さん、料理もできて、勉強もできて、運動もできて裁縫もできる。
完璧超人なのでは・・・?
欠点とかあるのかな?
お父さんかなりモテたんじゃないかな・・・
撫子さんにはライバルが多かったのかも?

フラワーって場合によっては戦闘でも使えるのかな?
花を大量に出したら敵を押し流せたりしませんか?
いや、さくらちゃんの戦う相手ってクロウカードですもんね?
物質的な攻撃は聞かないパターンが多そう・・・
やっぱり戦闘には不向きかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。