カードキャプターさくら (アニメ版) 第五十話「さくらと小狼と見えない糸」感想

カードキャプターさくら (アニメ版)
第五十話「さくらと小狼と見えない糸」感想

細かいところが原作と違いますね!
違いを探すのも楽しいです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

早朝練習試合!
そのようなものが有るのですね!
早朝なのにギャラリーがたくさんいますね!

あ、ちゃんと新しいピアノを購入したのですね・・・?
ピアノが勝手に動くとはきっと思わないでしょうし、だれの仕業ってことになったのでしょうか・・・
地元の大きなニュースになっていそうですね!

あ、李くんはさくらちゃんと両想いになりたいのですね!
じゃあ、もう雪兎さんより・・・?
最近の李くんはずっとさくらちゃんのことを見ている気がします!

利佳ちゃん先生に恋してる!
いい雰囲気ですね!
原作とちょっと違う展開ですが、これはこれでいい!

知世ちゃん健気・・・!
知世ちゃんにもいつかいい人ができるのかな?
んー、でも、知世ちゃんは結婚してもさくらちゃんのことをいつまでも想っていそう?
あ、園美さんと同じ感じ?

知世ちゃん、さくらちゃんを守るために身を挺して・・・!
でも、原作にはない展開でしたよね?
カメラも壊れちゃいましたし、何かの伏線でしょうか・・・

低い声のエリオルくんかっこいい!
こっちが地声なのかな?
じゃあ、学校ではかなり無理して高い声を出していた・・・?
想像したらちょっとふふってなりますねw

原作とアニメ版とで小狼くん呼びか李くん呼びかって違いますけど、これって結構大きな違いのような・・・
もしかして、アニメ版ではずっと李くん呼びなのでしょうか・・・
それともどこかで使うために取っておいている?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。