みんな本を読んで大きくなった② いつでも本はそばにいる 朝の読書推進協議会編 感想

みんな本を読んで大きくなった② いつでも本はそばにいる
朝の読書推進協議会編

以前読んだ「みんな本を読んで大きくなった」の続編(?)のようです!
みんな読書が好きなのですね! 私も読書好きです!
作者の多くが子供時代に出会ったほんとそれにまつわるエピソードを紹介してくれました!
そしてどの方も本は素晴らしいものだとお考えのようです!

ワクワクドキドキする本の存在を大切にしているの作者の方もいるようで、その考えにとても共感できました!
本に出会うのは必ずしも子供時代である必要はなく、大人になってからでもいいみたいです!
あと難しい本や面白くないと感じた本は途中で読むのをやめても構わないそうです!
確かに無理して読んでも得るものが少ないのかも…?
私もよく難しいと感じた本は保留にしますし、その気持ちわかります!

はぁ、読書っていいですよね…!
本は読みたいと感じたときは旬らしいので、自分の気持ちに従って本を選び、読書を楽しみたいと思います!

あ、みんな本を読んで大きくなった③もあるみたいです!
図書館で見かけたら借りてみようかな

表紙の描いてある本のキャラクターちょっと可愛いかも…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です