まおゆう魔王勇者 エピソード1 楡の国の女魔法使い 著/橙野ままれ 感想

まおゆう魔王勇者 エピソード1 楡の国の女魔法使い
著/橙野ままれ

勇者と女魔法使いの出会い編ですね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

いい表紙です!
勇者パーティー勢ぞろい!
老弓兵が表紙にいるのは初めて?
そういえば、人物紹介には初登場?
勇者はイケメンですね!
これで強くて優しいわけですから、モテるのも納得です!
そして、女騎士は美しいです!
確かに髪を短くしていれば男性に見えなくもない・・・?
女魔法使いも結構中性的な顔立ち?
勇者一行は美男美女ぞろいですね!

一番最初の挿絵は三人の女魔法使いですよね?
右は藍かな?
左のは眠そうですが、本を開いていますし、白?
ということは、真ん中でもぐもぐしているのが銀?
藍の不敵な感じが好きです!

女魔法使いは勇者と同等またはそれ以上に魔法を使えるみたいですね!
あの勇者と渡り合えるレベルとは・・・
そういえば、琥珀の塔とは一体・・・
詳細な説明がなかったような・・・
別のところで説明があるのかな?

うーん、やっぱりtoi8さんのイラストはいい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です