ぷよぷよ! 15th anniversary あくま編 漫才デモ 感想

ぷよぷよ! 15th anniversary
あくま編 漫才デモ

あくまが好きです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

確かにどんぐりガエルってどっちなんでしょう・・・
ケロケロ言ってますし、姿もカエルですからカエル?
どんぐりのの格好をしてるカエル?

あくまってどういう存在なのでしょうか・・・?
人外にしては珍しく人語を話している気がする・・・
年齢を重ねてしゃべれるようになったクマ?
いや、そもそもクマなのでしょうか・・・
名前の通り悪魔の可能性もある?

願い事をかなえるメダルでもシグの左手は治せない・・・?
シグの左手はもはや呪い?
それかメダルの力が足りないとか・・・?

あくまがダンスw
しかもブレイクダンスですかw
全然想像できませんねw
ちょっと見てみたいかも・・・

あくまは年齢を気にしているのですねw
ダンディーな雰囲気が私は結構好きなのですが、本人にしてみたらコンプレックス?
何がコンプレックスになるかはわからないものです・・・

あくまも読書が好きなのですね!
親近感!
ぷよぷよの世界の本もちょっと読んでみたいな・・・

あくまはいいことを言いますね!
自分に合った方法で、ですか・・・
これは尊敬もの・・・

あくまがお説教・・・!
褒めたり、肯定したり、叱るところは叱ったり、あくまはすごい大人です!
かなり理想のキャラクターかも・・・

あくまが唐突に叫びだすのも結構好きです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。