TRICK トリック 1 第七話 感想

TRICK トリック 1
第七話

これはなかなかのイヤミス・・・

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

お姉ちゃんは何をしたかったのでしょうか・・・
復讐するだけじゃ飽き足らず殺人に協力した実の妹まで殺してしまうとは・・・
自分が助かればいいって感じだったのかな・・・

まさかの双子ですか・・・
双子だと隠していたとはいえ、戸籍とか調べたらわかるんじゃないかな・・・
あ、嘘の死亡届とか出していたら・・・?

さすがにそろそろ本物の霊能力者が出てくるかと思いましたが、まだでしたね!
というか、お母様が本物の霊能力者っぽい雰囲気がありますよね?
案外身近なところにいる・・・

瀬田くんはなかなかあきらめませんね!
でも、山田には上田が・・・
と言っても、実際二人が恋仲かというと微妙な気も・・・

返り血のトリックはすごいです!
これってトリックさえ思いついていれば、かなり昔から実行可能ですよね?
案外魔法と呼ばれている類の物の中にこういうトリックがあったりして・・・

山田と山田のお母さんの行動はそっくりでしたw
さすが親子!
でも、二人には通じ合っているようですし、何か秘密が・・・?

山田のお母さんがいる中、上田が普通にいるのは笑いましたw
いや、上田の家ですし、いてもいいんですけど、山田のお母さんがいる中堂々としているとはw
お母さんは実際の山田の家も知っていましたし、実は上田の家だって気付いていたりして・・・

結局牛乳は何だったのです・・・?
シリアスシーンでも飲んでいてふふってなりましたw
何か意味があったのでしょうか・・・

山田はお母さんからの置き手紙を不思議がっておりましたが、実際の住所は知っていたわけですから、道行く人やタクシーの運転手などに聞けば問題なくたどり着けそうな気も・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です