SUSPIRIA サスペリア 感想  

SUSPIRIA サスペリア 感想

狂気・・・!

以下、ネタバレもあります!

すごい狂気を感じる作品でした!
マルコス舞踏団は結局魔女の組織だったのです?
ダンスは魔術の一環だったのでしょうか?
私にはちょっと難しかったように思います・・・

パトリシアやオルガ、サラは犠牲になってしまったようですね・・・
魔術の類で死にたくても死ねない体にされてしまったのでしょうか?
んー、マルコス舞踏団は悪い魔女の組織だったのかな・・・?

ヨーゼフは証人にするって話でしたよね?
何のために・・・?
儀式に必要なことだったのかな?

スージーも何者だったのか・・・
最初から何かわかっていた様子だった?
母と呼ばれるような存在を自分に移すためマルコス舞踏団にもぐりこんだのかな?
あ、でも、何のために・・・?
各々がどういう目的と動機で行動していたかわからなかった・・・

テロ組織とマルコス舞踏団は結局のところ無関係?
パトリシアが個人的に関係していただけ?
じゃあ、ずっとニュースでやっていたのはなんだのでしょうか・・・?
時代背景の説明に一役買っていたとか?

結構えぐい描写が多かったような・・・
大きい釣り針のようなもので刺すシーンは見ていて痛々しかったです・・・
他にもオルガの体が折れ曲がったり、サラの体から内臓を取り出したり・・・
恐ろしかった・・・

人間のような、怪物のような生き物(?)が儀式の途中で登場しましたけど、あれがマルコス舞踏団内で崇められている存在?
何か超常的な力を持っているようです・・・
神のような存在なのでしょうか?
それとも魔女はいずれあのような存在になれる?
はたまた悪魔のような存在か・・・

そういえば、いきなり自分の首を刺した人がいましたよね?
あれも不思議でした・・・
マルコス舞踏団に嫌気がさしたのでしょうか?
かと言って、去ることも許されなそうな雰囲気ですから、自ら死を選んだのかな・・・

ん、ヨーゼフが橋から捨てていた物ってなんです?
一つ大きい釣り針のようなものでしたけど、もう一つ重そうなものも捨てていましたよね?
バッグっぽかったですけど、中身が気になる・・・

ふーむ、マルコス舞踏団の大人たちは魔女だけど、生徒たちは利用されているだけっぽい?
でも、ダンススクール内で結構怖いことが起きてますよね?
それでもマルコス舞踏団に所属していたい?
マルコス舞踏団って実はかなり有名?
多少不思議なことがあっても、実害がなければそのまま所属する?
あ、生徒が大人になったらどうするのでしょうか?
魔女の仲間に入れる?
それともそれまでに生贄にするのか・・・

ああ、ヨーゼフの奥さんは既に亡くなっていましたか・・・
スージーはなぜそんなことを知っているのでしょうか?
あの儀式で超常の存在に体を明け渡した?
それかスージーも魔女になったか・・・?

魔術とかに詳しければ内容をもっと理解できたのかな・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。