SPY×FAMILY スパイファミリー 家族の肖像 原作 遠藤達哉 小説 矢島綾 感想

SPY×FAMILY スパイファミリー 家族の肖像
原作 遠藤達哉
小説 矢島綾

スパイファミリーの小説版です!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

カラーページがいい!
一枚目のカラーページがすごい魅力的です!
優しい色合い!
アーニャがすごい可愛いです!
二枚目もいい感じですよね!
ヨルさんは化粧をしているのかな?
唇の赤が美しいです!

■NOVEL MISSION:1
アーニャとダミアンくんの仲が急接近?
ダミアンくんはアーニャに惹かれているようですが、なかなか素直になれない様子ですね・・・
そして、アーニャの発言にはにやにやさせられます!
これはダミアンくんをはじめ周囲の人が勘違いしちゃうのも仕方がないですよねw
いや、事実アーニャはダミアンくんと仲良くしたいわけですから、勘違いということもない・・・?
でも、アーニャのはダミアンくんを全然恋愛対象として見ていないんですよね・・・
というか、アーニャの実年齢は同学年の子より少し下のはずですから、まだ恋愛をするお年頃でもないのかも?

■NOVEL MISSION:2
アーニャとユーリって結構仲良しですよねw
意外と息ぴったり?
ヨルさんへのプレゼントは喜んでもらえたかな?
取り調べ室での職場体験はふふってなりましたw
本気のユーリが怖いw
ユーリに捕まったらさすがのロイドでもやばい・・・
アーニャのは説得って感じでしたけど、名前が変わっていたのは実は心を読んだからとかないかな?
だからちょっと泣きそうだったとか・・・

■NOVEL MISSION:3
フランキーかっこいいいいい
惚れていたからこそ、純粋なアレッサを自分の世界に巻き込みたくなかったのですね!
でも、これだと、フランキーに恋人ができるのはすごい難しいことなんじゃ・・・
恋人は欲しいけど、好きになればなるほど自分から遠ざけたり・・・?
フランキーの素性を知っていてそれでもいいという人で、さらに押しの強い人じゃないと・・・?

■NOVEL MISSION:4
ヨルさんの挙動不審具合は笑いましたw
あまりに不自然でしたねw
ヨルさんはかなり心配していましたけど、ヨルさんの顔がばれるのは店長的にも困るでしょうし、お店の人がどうにかしてくれたのでは・・・?

スパイファミリーは小説でも笑えて面白かったです!
内容は矢島さんが考えているのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です