RWBY volume3 感想

RWBY volume3

OPの時点で割と不穏でしたが、こんな結末になるなんて・・・

以下、ネタバレもあります・・・

主要なキャラクターが次々と死んじゃいましたね・・・
ピュラ、ペニー、オズピン・・・
あとついでにトーチウィック・・・
トーチウィックなヴィランらしい最期だったような?
オズピン教授は消えたって表現でしたし、まだ生きている可能性もありますね!
ペニーは機械だからどこかにデータがバックアップされてないかな?
ピュラは・・・死んじゃうシーンが描かれてましたし復活は無理かも・・・
ああ、ピュラ・・・
人がどんどん消えていって、ヴィランサイドの勝利に終わったこの展開はアヴェンジャーズのインフィニティ―ウォーみたい?
でも、正義はきっと勝つ!
ルビーたちならきっとやってくれる!

ただRWBYは解散・・・?
ルビーはまた活動し始めましたが、ワイスはアトラスに戻されて、ブレイクは逃げたそうで、ヤンに関しては右腕を失っちゃうし・・・
どうなっちゃうんでしょうか・・・心配です・・・
最後にルビー、ジョーン、レン、ノーラの四人で出発しましたが、丁度4人のようでこれってチーム扱いになるんですかね?
一時的に偶然4人だっただけかな?
最初は笑いありの展開だったのに段々シリアスになっていく流れがちょっとIT’S MY LIFEを思い出させますね!

あ、そういえば、ルビーが発動させた力は何だったんですかね?
あの巨大なドラゴン型のグリムは凍結しているようですし、シンダーはどうなったのでしょう・・・?
最後の方に出てきたあの悪魔みたいな女性はシンダーとは別人ですよね・・?
銀色の瞳が特別って言うのもまたIT’S MY LIFEのアンティキティラを思い出します!
うーん、銀色の瞳が特別って言うのは何かの伝承に基づくものなのかな?
それともどっちかがどっちかのオマージュ?

そういえば、あのオッドアイの子はネオって言うのですね!
キャラクターデザインが好きです!
あと髪の色もちょうど半分で分かれていて素敵です!
そういえば、全然喋らない気がする・・・
寡黙なところもいいですね!
それといつもドヤ顔しているところも魅力的かも!
ネオのセンブランスは何かな・・?

他の人のセンブランスもだんだんわかってきましたね!
ノーラは電撃を吸収するみたいですし、エメラルドは幻覚を見せる。
使い続ければ筋肉のように成長するようですから、本当にヒーローアカデミアの個性とそっくり!
アメコミとかでは一般的な設定なのかな?

ルビーたちはだいぶ追い詰められましたし、ここからは巻き返しを図るだけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です