ODDTAXI オッドタクシー 「1. 変わり者の運転手」 感想

ODDTAXI オッドタクシー
「1. 変わり者の運転手」

odd
変な、風変わりな、妙な、変で、妙で、(二つひと組の)片方の、(一定数の組の)はんぱな、奇数の、残りの、余分の

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

ふむ、奇妙なタクシーってことです?
確かに奇妙なお話ではあるかも・・・
消えた女子高生は小戸川さんが匿っている?
うーん、小戸川さんは悪い人にはあんまり見えませんけど、何か裏があったり?

犬のお兄さんは完全に悪い人・・・
弟さんは兄をだいぶ信用しているようですが、小戸川さんから回収したSDカードをマントヒヒの人に渡してましたし、黒いつながりがありそうです・・・
あのマントヒヒの人が女子高生を探している理由は?
マントヒヒの人は拳銃を持っていましたし、まさか殺す気・・?

アルパカのお姉さんも何やら裏がありそうですよね!
マントヒヒの人とは無関係でしょうか?
ふーむ、みんな何かしらを抱えて生きているということ?
もしかして、この作品はヒューマンドラマを描いている?
動物なのに、ヒューマンドラマ・・・?
これ如何に・・・

可愛い絵柄でのほほんとした作品かと思ったらかなりダークな雰囲気でびっくりです!
でも、こういうお話って結構好きです!
続きがどうなるのか気になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です