IT’S MY LIFE7 成田芋虫 感想

IT’S MY LIFE7
成田芋虫

途中までいい雰囲気だったのに、そんな・・・
何が起こっているのか全然わかりませんでした・・・
アストラ様どうなっちゃうのです?

すごいいい誕生日だったのに邪心が来てめちゃくちゃにしていきましたね・・・
うぐぐ、邪心め・・・
ノアのそっくりさんが邪心とカナン以外にたくさんいましたね!
もしかして遺跡一つ一つにノアのそっくりさんがいたのかな・・・?
そしてノア達が合体してちょっと大人なノアになった?
うーん、ということは元々ノアは悪者の破片みたいな存在だったということでしょうか・・・?
家も船になっちゃいましたし、アストラ様たちはまたここに戻ってこれるのかな・・・?

最後に重めのお話を持ってくるために、しばらく穏やかな日常系のお話が続いていたのかな?
自称ローズの許嫁が登場しましたが、ローズがなびくことはなさそう・・・?
やっぱり劇的な何かがないと?
ローズがピンチの際にカミリオが命を懸けて助けてくれるとかだったら、ローズの気持ちが動いてもおかしくないのかも!
ただ個人的にはアストラ様とくっついて欲しかったり・・・
でも、ノアもいますし厳しいかな・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です