invert [インヴァート] 城塚翡翠倒叙集 相沢沙呼 感想

invert [インヴァート] 城塚翡翠倒叙集
相沢沙呼

反転!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

むむむ、また騙されました!
でも、これがいい・・・
「信用ならない目撃者」でまさか真ちゃんと翡翠さんが入れ替わっていたなんて・・・
全然気づきませんでした・・・

けっこうメタいシーンとかもありましたねw
映画とかドラマにしても映えそう!
あ、でも、映像化したら真ちゃんと翡翠さんが入れ替わっていたお話をやるのはちょっと難しそう・・・
それともメイクさんはそういうこともできる?

「午前零時のサンドリヨン」の酉野さんっぽい人がいたような・・・
いや、サンドリヨンを読んだからそう思うだけなのでしょうか・・・
私が気付いていなかっただけで、他にも結構クロスオーバー的な演出があったのかな?
読んでいなかったらさらっと流せるところですが、別の作品を読んでいたらもっと楽しめるのっていいですよね!

本当にどうして翡翠さんはすぐ犯人が分かるのです・・・・
真ちゃんが疑っていたように、本当は霊感とかで分かっちゃうんじゃ・・・
そう疑うほどにすごいです!
そういえば、メディウムでも香月先生がそんなことを疑っていたような・・・

翡翠さんはちょいちょい香月先生について言及してましたよね?
やっぱり好きだったのかな?
それとも相当憎んでいる?
はたまた強敵として認識していたか・・・
雲野さんは小物扱いされていましたが、香月先生は連続殺人鬼でしたもんね?
さらに、翡翠さんにもなかなか尻尾をつかませませんでしたし、確かに強敵だったのかも!

すごい眼鏡です!
翡翠さんが見たものを真ちゃんも見られるのですね!
ん、犯人にかけさせてみたものを証拠として使うとかってできないかな?
いや、盗撮になりそう・・・
じゃあ、厳しいかな・・・

続編はないかと思っていたメディウムに続編があったのですから、今後も翡翠さんの活躍が見れそう!
次はどんな風に騙してくれるのかな?
楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です