GIANT KILLING ジャイアントキリング 13 作綱本将也 画ツジトモ 感想

GIANT KILLING ジャイアントキリング 13
作綱本将也
画ツジトモ

マスコットを考えるのも大変そうですね?

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

ん、ヴィクトリー戦は引き分けですか・・・
試合がもうちょっと長かったら危なかったかも・・・
でも、最後に椿が魅せてくれましたよね!
椿がさらに成長したら今度こそヴィクトリーに勝てるかも!

ゴローたちとスカルズは相性があんまりよくないみたいですね・・・
また言い争っている・・・
いつか仲良くなれる日が来るのでしょうか?

あれ、もしかして持田は足に問題がある・・・?
勝利への執念。
もしかして、いつ試合に出られなくなるかわからないから勝ちに執着しているのかも・・・

平泉さんかっこいい!
容姿もダンディーですし、発言も紳士的です!
さらに落ち着いた様子もいい・・・
平泉さんの番外編とか読んでみたいな・・・

達海は相変わらず不敵ですねw
スポンサーの副社長に対しても全然物怖じしない!
でも、有里たちは戦々恐々としている・・・
いや、達海がこう言うからにはきっと何か考えがあるはず!
副社長もそのうちサッカーの虜になったり?

パッカくんはマスコット界の潰し屋ですかw
なかなか激しいディフェンスでしたもんねw
中には誰が入っているのでしょうか?
もしや選手?
いや、試合がある時もパッカくんはいますから、選手以外の誰か・・・
まだ登場いしていない人?
んー、パッカくんはパッカくんのままで中の人は登場しない可能性も・・・

有里は色んな人に振り回されてません・・・?
特に達海にはよく振り回されている気がする・・・
ETUで一番の苦労人は有里かもしれない・・・

オールスター盛り上がりますね!
今まで敵として厄介だった選手も味方に!
達海はそのうち日本代表の監督として呼ばれないかな?
代表を指揮する達海を見てみたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。