BLACK LAGOON 002 広江礼威 感想

BLACK LAGOON 002
広江礼威

ロックがかっこいいです!

以下、ネタバレも含んだ感想となります!

教会での活躍はすごいかっこよかったです!
あのレヴィに対しても強気でしたし、男気溢れるって感じですね!
いつもの優しい雰囲気とのギャップがいいのかも・・・

バラライカさんはホテルモスクワ、タイ支部のボス!
バラライカさんでも支部のボスですからホテルモスクワのトップはどれだけすごいのでしょうか・・・
マフィアって結構国をまたいで支部を作ったりするものなのかな?
日本のやくざは国内にとどまっているイメージ・・・
私が知らないだけかな?

ロックとレヴィがケンカ!
新入りが入ってくると毎回ケンカするみたいですし、レヴィは結構繊細なのかな?
最終的に仲直りしたみたいですし、よかったです!
ベニーとはどうやって仲直りしたのかな?
ちょっと気になったり・・・
それとラグーン商会に入った順番はダッチ、レヴィ、ベニー、ロックって感じかな?
ラグーン商会を作ったのはダッチ?
それとも別の人が作ってダッチが後を引き継いだ?
そのあたりの設定も気になる・・・

ついにヘンゼルとグレーテルが登場ですか・・・
結構えぐいこともしますね・・・?
すごい狂気を感じます・・・
でも、そんなところが好きです!

トゥーハンドってかっこいい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です