BLACK LAGOON The Second Barrage 二十三話「Snow White’s Payback」 感想

BLACK LAGOON The Second Barrage
二十三話「Snow White’s Payback」

あと1話!
どんな結末を迎えるのかすごい気になります!
OVAもあるらしいのでそっちも観てみようかな!

以下、ネタバレもあります!

バラライカさんの軍隊はみんなすご腕ですね!
特にスナイパーがすごい! 百発百中?
そういえば、銃声がしていなかったような?
これが噂のサイレンサー付きというやつなのでしょうか・・・?

レヴィが「歩く死人」と自称していたので、詩人みたいだなと思いました!
んー、歩く死人ってゾンビみたいな・・・?
この作品のキャラクターはみんな詩人みたいな発言をよくするような気がします!
あと、レヴィは戦闘狂?
弾丸を切った銀さんはかなり強そうですし、レヴィでもかなうかどうか・・・
でも、一度撃って浮かせた空き缶にもう何発か当てるレヴィの実力も相当ですし、戦ったらいい勝負になりそう!

銀行強盗をする雪緒さんは楽しそうでしたね!
ロワナプラにもあこがれている様子?
雪緒さん、銀さんの二人が生き残ってロワナプラへ行くエンドとかないかな・・・?
いや、バラライカさんに盾突いて生きていられるはずないか・・・
ロックがバラライカさんに意見をして生かしてもらえましたし、ワンチャンないかな・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です