BLACK LAGOON The Second Barrage 二十一話「Two Father’s Little Soldier Girls」 感想

BLACK LAGOON The Second Barrage
二十一話「Two Father’s Little Soldier Girls」

結構熱い展開!
日本でお話もかなりいい感じです!

以下、ネタバレも含みます!

幼少期のバラライカさんが出てきましたね!
昔は純粋だったのかな?
戦争で何かって軍籍をはく奪され、いろいろあった結果今のバラライカさんになったって感じ?
バラライカさんにもつらい過去が・・・
他のキャラクターにも何かしら暗い過去がありそうですね・・・
そういえば、ダッチがすごい最初の方でどなたかに送金とかしていたような?
あれってどうなったのでしょう・・・?

雪緒さんがついに立ち上がりましたね!
もう引き返せはしないでしょうね・・・
あ、雪緒さんを迎えに来た時の車の動きがすごかったですね!
綺麗に止めてましたし、連携も取れている!
これが極道・・・

途中、チャカ(?)にさらわれちゃいましたね・・・
服脱がしたり、殴ったりひどいことします・・・
おまけに吉田さんも殺しちゃいますし!
これはさすがにコウペンちゃんでもかばいきれないんじゃないかな・・・
いや、コウペンちゃんならかばえる?

銀さんは侍って感じでしたね!
かっこいい!
銃相手に余裕で切り倒してしまうとは・・・
坂東さんが戦力として欲しがるのもよくわかります!
レヴィとも共闘するみたいですし、今後の展開が楽しみですね!

レヴィと言えば!
ちょっと慈悲深くなりました?
最近怖い顔もあまりしなくなりましたし、ロックに影響されて優しくなってきたのかも?
そのうち本当に恋仲になったり・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です