BLACK LAGOON 010 広江礼威 感想

BLACK LAGOON 010
広江礼威

わくわくします!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

ロックは燻っている?
まぁ、そりゃ、そうですよね・・・
助けたつもりが、悪党呼ばわりされた日には燻る気持ちもよくわかります・・・
でも、最終的にまた人助けをするみたいですし、ロックは復活?

ブラックラグーンのキャラクター達はいつも知的な会話をしている気がする!
これは作者である広江さんが知的ということ?
それかあの悪党の町で生き残るのは相当難しいでしょうから、長くいると賢くなっていぃくのかも?

ジェーン!
まさか再登場するとは!
だいぶ積極的なのですね?
好きな物には夢中になるタイプなのかも!
それとジェーンもなかなかに悪党!
フォンを見事に嵌めましたね!
偽札づくりのリーダーをやっているようですし、実はかなりすごい人物?

表紙のフォンがすごい美人さんです!
作中では地味扱いを受けていましたが、かなり整った顔立ちをしているような・・・
ショートヘアーも似合いますし、まつげも長くて綺麗です!
変装はそのまま続けるのかな・・・?

そうか、ソーヤーはそのままの意味で掃除屋だったのですね!
遺体の処理からそのまま部屋の掃除までを行っていたのですか・・・
てっきり仕事人的な掃除屋かと・・・
それとソーヤーは絵が上手い! ちょっと意外?

フォンははめられた・・・?
無かったことにして死んでもらう。
これはまるでロックの時と同じ・・・
だから助けたくなったのかな?
意外とロックのことを気に入っているみたい?
珍しくレヴィが嫉妬しているようですし、今後の展開がちょっと楽しみですね!

フォンもなかなか大胆ですね!
レヴィの目の前でロックにキスをするとは!
そしてロックのうろたえよう!
ロックはレヴィと恋仲っぽい雰囲気がありますし、すでに二人はキスをしていそうな気も?
んー、そうなるとロックとレヴィは恋仲になっていないのかな?
二人が付き合っているんじゃないかって描写は結構ありましたが、確定はしていませんし、実のところが気になる・・・

まだ五里霧中の状態ですが、策士のロックならどうにかしてくれるのかも?
反撃開始も近いですね!
楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です