amazon 世界最先端の戦略がわかる 成毛眞 感想

amazon 世界最先端の戦略がわかる
成毛眞

書店のビジネス書ランキング1位だったので購入してみました!
たしかにこれは1位になってもおかしくない本でした!
読みごたえもありましたし、いい感じ!

amazonの経営戦略に関する本でした!
ただamazonは秘密主義らしく、amazonの社員ではない方が著者のようです!

amazonはオンラインショッピングの会社かと思っておりましたが、そうでもないらしい?
どうやらクラウドサービスはファッション関係にも手を出していたようです!
全然知りませんでした・・・!
最初はネット書店だったというのですからさらに驚きです!
ネット書店から今のようななんでも取り扱っているような会社に成長していったのですね!

amazonってたくさんの商品がありますよね?
その膨大な売買データをもとに売れ筋商品などを導き出して色んな事業に手を出しているらしいです!
これがいわゆるビッグデータってやつなのかな?
私もよくamazonで本を購入しますが、そのデータもamazonに蓄積されていっているということ?
多くの方が買い物すればするほどどんどんデータが集まっていき、予測まで立てられるようになるらしいです!
amazonのおすすめ機能はそのような仕組みみたいです!
これは他の企業になかなか真似できそうにないですね・・・

あとはその業界のシェアを一気に獲得して、標準を作ってしまうらしいです!
amazonが一度作った標準を他の企業が変えるのは至難の業だそうです・・・
まるで制圧者・・・
なのでamazonが新規参入してこないか戦々恐々している企業も多数とか・・・

あ、プライム会員の特典も結構おいしいようです!
プライム会員になると動画見放題、音楽聞き放題になるらしい?
送料も無料になったり、早く届くようになったりするらしいのでかなりお得らしいです!
ふうむ、これはプライム会員になるのも悪くなさそうですね!

今後の展開として、無人コンビニとかドローン配達とかを広めていくのではないかと著者の方は予想しておりました!
さらにはドローン空中基地の構想もあるそうな!
なんだか夢のある話ですね!
私の家の近くにもそういうのが出来たら注文した本とか一瞬で届きそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です