魔法使いの嫁10 ヤマザキコレ 感想

魔法使いの嫁10
ヤマザキコレ

カレッジ編が始まりましたね!
新しいキャラクターがたくさん出てきて名前を覚えられない・・・

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

新キャラたくさんですが、実際によくかかわりそうなのは魔法使いになりたいリアン、取り巻きのいるヴェロニカ、そのヴェロニカの取り巻きであるフィロメラくらいかな?
リアンは最初ちょっと怪しげな印象を受けましたが、師匠想いの人っぽいですね!
カレッジ内を案内してくれましたしいい人!
ヴェロニカは裏がありそう?
取り巻きがいるくらいですからカリスマはありそうですね!
フィロメラはなにやら思い悩んでいるようですが、ヴェロニカの取り巻きをやめたかったりしないかな?
今後の展開に期待ですね!

学長はなんだかすごそう!
風格がありますね!
何か事件が発生した時は学長一人で解決できそう・・・
ただ鎖骨のあたりに生えている花はなんなのです・・・?
学長もムリアンなのかな?
ムリアンといえば!
アレクサンドラもなかなかにインパクトがありましたね!
あれは虫と合体しちゃった感じなのかな?
本人も悲観していないようですし、手もたくさんありますから容姿を気にしなければむしろ好都合ってことも・・・?
カレッジにはムリアンが結構いるそうですが、他のムリアンも見てみたい!

チセはスレイ・ベガに加えて、竜の呪い、不死の呪いを受けているようでカレッジ側は興味津々のご様子!
研究者的にはのどから手が出るほど調べてみたい対象なのかも!
チセに危害が加えられないか少し心配ですが、エリアスやチセと仲のいい先生、アリスもいますから平気かな?
ただ副学園長の動きがやや不穏・・・

エリアスの「裂き喰らう城(ビルム・ムーリアリス)」という異名についてついに語られそうですね!
その名の通りにとらえるなら裂いて食べちゃうお城ですよね・・・?
結構な数の人を殺したのかな・・・?
あの世界ではかなり恐れられているようですし、世間的にはかなり恐ろしい化け物なのかも?
エリアス自身も妖精と生物の中間みたいな存在らしいので怒らせたらそりゃ何かしらの被害を及ぼしますよね・・・
カレッジの授業でサラマンダーを怒らせてしまいましたが、あれのもっと凶悪バージョンかな・・・?
教会ではエリアスを敵視ししているようですが、エリアスを敵に回したら壊滅的な被害が出そう・・・
サイモンさんを監視役から外すのは考え直した方がよさそうですよ・・・?

また灰ノ目が出てきましたが、次は何をやらかすのか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です