魔法使いの嫁 詩篇.​108 魔術師の青 4 原作:三田誠 漫画:ツクモイスオ 監修:ヤマザキコレ 感想

魔法使いの嫁 詩篇.​108 魔術師の青 4
原作:三田誠
漫画:ツクモイスオ
監修:ヤマザキコレ

表紙がいつも美しいです!
色合いがいいですよね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

アオはどんどん成長していきますね!
一体どれほどの魔術師になるのか・・・
アオの魔術が成長したらジゼルの呪いも解くことができるようになるのかな?

ん、ローマ・・・?
あのローマ帝国でしょうか・・・?
ローマの時代を調べてみたら「紀元前753年(建国)から紀元前509年まで」だそうなのですが、ジゼルはそれほど前から生きているのです・・・?
少なく見積もっても1500歳以上?
ということはアオとは1500歳差婚?
これはすごい年の差ですねw

ミルタ師匠のキャラクターデザイン好きです!
ちょっと眠たげな眼がいいですね!
それと髪型が面白いです!
自分で切っているのかな・・・?

ふーむ、魔術って色んな種類があるのですね?
絵画だったり、芳香だったり、痛みだったり・・・
発動条件や得意分野が多少違うだけで何でも魔術になり得るのかな?

ミルタ師匠はずいぶん現代的な生活をしていますねw
古い魔法使いたちはみんな自然とともに生きるって感じなのかと・・・
ん、でも、ネット回線を引いてミルタ師匠はどんなことをしているのかな?
他の人との連絡は魔法で済みそうですし、ネット通販はミルタ師匠のいるところまで配達してくれなさそうですし・・・
意外と動画とか見てたりするのかな?
想像したらちょっとふふってなりますねw

ジゼルはアオに恋をしているのですね!
赤くなるジゼルが可愛い・・・
完全に恋する乙女です!
呪いが解けてアオと暮らせると良いな・・

炎の目的は何でしょうか?
巴里を手中に収めたい?
それとも何かの復讐とかでしょうか?
目的が分かれば先回りとかしてどうにかできそうな気も・・・
いや、炎はコミューンと直接事を構えないように慎重に活動していたようですから、きっと策士がいますよね?
ふむぅ、一筋縄ではいかなそうです・・・

ノアさんはジゼルでも手を焼くほどの魔術師なんですよね?
そのノアさんでも苦戦する炎の幹部って相当強いのでは・・・?
幹部でもすでにノアさんと互角ですから、炎のボスは一体どれほど強いのか・・・
ジゼルか成長したアオが倒すことになるのかな?
いや、二人で協力して倒すのかも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。