魔女の旅々 THE JOURNEY OF ELAINA 9 著白石定規 イラストあずーる 感想

魔女の旅々 THE JOURNEY OF ELAINA 9
著白石定規
イラストあずーる

表紙が美しい・・・
幻想的ですね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

■巨人の調理場
ああ、イレイナさんたちが巨人側なのですねw
それにしてもお菓子が武器で資材ですか・・・
元々家に残っていたお菓子を使っているのです?
それとも作れる・・・?
クッキーやらマカロンやらを小人たちが作れますかね・・・?
じゃあ、元々置いてあったものかな?

■田舎娘と歴史中毒とお薬中毒
あれ、アルテさんとリナリアさんがまた登場ですか!
イレイナさんたちの旅を辿っているのかな?
物資が尽き始めて別のビジネスを始めたのはいいですね!
お金はもらえますから、それで新しい物資を購入できるでしょうし、葉っぱとかが欲しいならプリシラさんにお願いすればいいですもんね?
これは上手い!

■孤独に咲き誇る彼岸花
これは切ないお話です・・・
安楽死が認められていないから殺すのですね・・・
でも、この国ではそれが罪。
リコリス病の治し方が分かっていればこの結末を回避できたのかもしれない・・・

■灰かぶり
シンデレラの皮を被った何かでしたねw
お互いが好き合っていれば好みが他の人と違ってもいいですよね!
笑わせてもらいましたし、ハッピーエンド(?)だったのでよかったです!

■使い魔
うう、人間を使い魔にするのですか・・・
それってある意味奴隷です?
いや、動物だったとしても、動物だからいいってわけじゃないですよね・・・
使い魔が伝統芸能的な扱いになるのもわかるような気がします・・・

■田舎娘と歴史中毒と小麦の香り
カレンさんとシェスカさんはパン屋を開けたのですね!
ハッピーエンドになっていていいと思います!
こういう後日談があるのはいいですね!

イレイナさんはまだしばらく師匠と一緒に旅を続けるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です