迷路の外には何がある? Out of the Maze 『チーズはどこへ消えた?』その後の物語 スペンサー・ジョンソン Spencer Johnson, M.D. 門田美鈴訳 感想

迷路の外には何がある? Out of the Maze
『チーズはどこへ消えた?』その後の物語
スペンサー・ジョンソン Spencer Johnson, M.D.
門田美鈴訳

チーズはどこへ消えた?の続編みたいです!
これもまた考えさせられるお話でした!

ヘムにも救いがありました!
チーズはどこへ消えた?ではホーだけ新しいチーズを探しに行きましたが、チーズ・ステーションCに残ったヘムのその後の物語ですね!

信念というか自分の持っている常識を打ち破ることが重要みたいです!
変化を嫌って自分が変わらなくても周囲の状況はそうもいかないですもんね?
とどまること選んだヘムもホープと出会って助言をもらって少しずつ変わっていったみです!
そしてついに迷路の外へも出られました!
迷路の中でチーズを探すのではなく迷路の外へ出てしまうとは・・・
迷路の外にはホーやスニッフ、スカリーもいるらしくこれはハッピーエンドなんじゃないかな!
考えさせらえもしましたし、展開も好きなのでこれはいい本だと思いました!
もしかしてスペンサー・ジョンソンってかなり高名な人物なのかも?

ホープは名前の通り希望を与えてくれる人物でしたね!
私もホープみたいな人物になりたいな!

■帯の紹介
————————-
明日からあなたが変わる人生寓話!
人生の変化に、こわがらず適応するための”迷路脱出”法!
400万部の大ベストセラー、待望の続編!
————————-
400万部も売れているのですね!
変化は怖いけど変わってみたいって人におすすめですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です