起業を考えたら必ず読む本 井上達也 感想

起業を考えたら必ず読む本
井上達也

起業とは難しいようです!

これが企業の現実なのですね!
夢を抱いても必ず成功するわけではない・・・
ビッグになりたかったら起業後がむしゃらに頑張って、できることはすべてする!
そういう意気込みが大切なのですね!

失敗談も書いてありました!
これは有り難いですよね!
まさしく先人の知恵・・・

やっぱり初期資金は大切のようです!
最初は全然相手にしてもらえなかったりで、耐える生活が続くようですから、資金があればあるだけ成功しやすいというのはあるのかも?
とはいえ、大金をそうそう用意できるわけでもありませんし、企業とはまさしく一世一代・・・。

ふむ、趣味は仕事に商売にしない方がいいみたいですね?
これに関しては賛否両論な気がする・・・
好きだからこそ続けられるっていうのもあるでしょうし、好きだけではやっていけないっていう現実もある・・・
好きで成功しているかどうかの境目ってなんですかね?

やっぱり本を読むのは大事だそうです!
知識を蓄えるとそれだけで信頼を勝ち取れることもあるんだとか!
ん、もしや行動と読書が成功のカギ・・・?

夢も大事ですが、現実の問題も大事ですよね!
この本を読んだら危機回避能力が上がりそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です