賭ケグルイ4 <原作>河本ほむら <作画>尚村透 感想

賭ケグルイ4
<原作>河本ほむら
<作画>尚村透

あれ、3巻と4巻で表紙がつながっている・・・?
1巻と2巻はそんなことないみたいですね・・・?
ちょっと不思議な感じ?

以下、ネタバレを含んでます!

今回はVユメミでした!
最後に負けて録音を流していいというユメミさんは潔くてかっこいいです!
ユメミさんが場を盛り上げるためにわざと何回か負けてくれたりしてましたが、仮に最初から全力で戦っていたらどうなっていたかわかりませんね・・・
仮ユメミさんが勝利していたら夢子さんはアイドルに・・・
鈴井さん的にはそれでもOK?
西洞院さんは会長の助けで勝ちましたし、妄さんは引き分けに持ち込まれた。そして皇さんは負けたから生徒会役員から外されたようですから、ユメミさんも生徒会から追い出されるのかな?
そうなるとユメミさんも仲間になる可能性がありますね!
こうして夢子さんの仲間になる人は夢子さんが将来生徒会長になったら役員になるのかな?
あ、鈴井さんは・・・?
特にギャンブルが強いってわけでもないようですが・・・
ポジション的には常識人?
いや、わんちゃんすごい才能を持っていて夢子さんが困っているときに助けてくれたりしないかな!

相手がイカサマしてくるのは相変わらずですね!
やっぱり生徒会役員は当然の如くイカサマしてくるのかな?
そうなると生徒会長がどんなイカサマをしてくるかとても気になる・・・
それとあの仮面の女性は副生徒会長!
ずっと仮面を被ってますし、不思議な方!
どんな方なのでしょう・・・そっちも気になります・・・
それとユメミさんの情報を流した方の存在も気になりますし、謎がたくさん!

五十嵐さんは会長の信奉者みたいですね!
だいぶ心酔している様子・・・
ただ生徒会長はただの駒としか考えてなさそう・・・
仮に五十嵐さんが会長に裏切られたとして、次は夢子さんの信奉者になったりしないかな?
五十嵐さんは割と常識がありそうですし、有能そうですから仲間になったらちょっと嬉しい!

あの小さい子が一番あやしい・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です