賭ケグルイ双6 <原作>河本ほむら <作画>斎木桂 感想

賭ケグルイ双6
<原作>河本ほむら
<作画>斎木桂

なかなかに熱い展開でした!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

元々的だった相手と手を組むって言う展開は好きです!
芽亜里さんと佐渡さんが手を組んだのはいい感じでした!
最後は協力して勝てましたし、すごい熱い展開でしたね!
読了感が素晴らしい・・・

下月売さんは悪役がなかなか板についてますね・・・?
好きな人のためなら他の人には非情になれるということですか・・・
下月売さんはすごい頑張ってくれていますけど、壬生臣さんはあっさり捨てそう・・・
その後に下月売さんを想像したらなんだかかわいそうになってきました・・・

そういえば、佐渡さんが初めてまともな感情を見せたような・・・
いつも芽亜里さんにイライラしていたものの、それ以外の感情ってあんまり表に出してませんでしたよね?
聚楽さんへの愛は本物のようですし、ぜひ報われてほしいです!
それと協力するのは利害が一致した今回だけなのかな?
結構いいコンビだったような気がしますし、また手を組んで戦ってほしい・・・

最後の握手はグッときますね!
よき戦友って感じです!
これに免じて、聚楽さんがまた芽亜里さんを罠にはめようとしたら止めてくれたりしないかな・・・
ん、仮に佐渡さんが聚楽さんに進言しても威圧されて終了しそうな気も・・・

下月売さんは強かったです!
直感像記憶はすごいです!
サインなどのイカサマもすぐ気づきますし、本気を出した下月売さんがこうも強敵だとは・・・
いつか差しでギャンブルしそうですが、芽亜里さんはすごい苦戦しそう・・・

善咲会に、聚楽さん。加えて綺羅莉さんまで芽亜里さんに興味を持ち始めましたね!
芽亜里さんには人を惹きつける魅力があるようです!
次にまた聚楽さんや壬生臣さんと戦うときは、いろんな方が協力してくれそうですね!

隠された掟ゲームはちょっと楽しそうでした!
これは商品化できそうな気も・・・
賭ケグルイに出てくるギャンブルは結構現実でも作れそうなものがたくさんありますよね!
実はもう商品化されていたりするのかな・・・?

なぜかみんなすぐ煽りますね・・・?
あ、挑発して判断力を鈍らせようとしている?
たいていのギャンブルは腹の探り合いですし、冷静さを欠いた方が負けるってことなのかも?
いや、でも、勝敗が決した後も煽ってますね・・・?
次の戦うときのためにヘイトをためているのかな・・・?

ちょっと照れる佐渡さんの表情好き!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です