賭ケグルイ(仮) 8 <原作監修>河本ほむら <作画>川村拓 感想

賭ケグルイ(仮) 8
<原作監修>河本ほむら
<作画>川村拓

今回もふふってなるお話ばかりでした!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

妄さんと骨喰さん、蟲喰さんの相性が良すぎですかw
妄さんだけノリノリだけど他の2人は迷惑そうに引いててふふってなりますw
このトリオは結構好きです!

激辛お寿司の件は笑いましたw
正直者がいるせいで全然クイズになってませんでしたねw
背表紙の三コマ漫画みたいな感じなら確かにクイズになっていたかも!

なんでユメミさんの銅像がそこら辺にあるのです?w
あ、豆生田さん・・・?
豆生田さんはしょっちゅういろんなものを開発していますし、あり得なくはない・・・

最近会長がマウントをとるキャラクターになってますねw
名足さんとのマウント勝負ではさすがの会長も勝てない?
でも、会長ならロボットを本当に作りそう・・・

百花王銀行にお金を預けるメリットが0のような・・・?
お金を引き出すのにギャンブルをしなければいけないんですよね?
そして、負けたら預金が募集と・・・
きっと預けるのにもギャンブル・・・?
それなら最初から預けないんじゃ・・・

ん、一話一話が短いせいか、本編よりギャンブルしているような気も・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です