蜘蛛ですが、なにか?6 著:馬場翁 イラスト:輝竜司 感想

蜘蛛ですが、なにか?6
著:馬場翁
イラスト:輝竜司

今回バトルはあんまりありませんでしたが、キャラクターの心情描写が多かったような気がします!
それもまたよし!
まだまだ気になることがたくさんで、わくわくしながら読み進められます!

以下、ネタバレ多数!

今回の心理描写で特に多かったのは、ソフィアとメラゾフィスかな?
あとはロナント様が大活躍していたので、とてもよかったです!
ロナント様はギャグ担当なのかな?
クスっとくる場面ばかりでした!

他には蜘蛛子本体から離れた並列意志たちの会話もクスっときました!
でも、並列意志たちはちょっと、というかだいぶ?暴走気味でした…!
そういえば、並列意志たちは本体に取り込まれて、残った蜘蛛たちはエルロー大迷宮に戻されたと。でも、シュンたちがエルロー大迷宮で出会った悪夢の残滓はちゃんと会話できていたような…
並列意志じゃなくても会話くらいはできるのかな…?
それともまた何かあったとか?
ふむ、今後の展開に期待ですね!

今回も表紙とカラーページがいい感じでしたね!
蜘蛛子はすごい白くてアルビノみたい?
あと髪が三つ編みっぽくしてあるうえに、腕などに巻き付けてありましたね!
そんな長いのですか…、戦闘の邪魔にならないのかな…
あ、だから三つ編みにして腕などに巻き付けてある…?
でも、そしたら切ればいいんじゃ…
いや、それすらも蜘蛛子は面倒くさがりそう…
ということは、今の状態が確かに蜘蛛子っぽいかも?
あとは帯に隠れて気づきませんでしたが、さりげなく表紙にギュリギュリが写っていた…
ギュリギュリ、そんなところにいたのですね…

そういえば、オーレルは初登場?
でも、既にイラストがありましたので、今後の重要人物なのかな?
ユリウスとも話をしてましたし、それもありそう!
あ、気づいていないだけでユリウス一行の一人だったのかな…?

ふと気になったのはパペット・タラテクト・シスターズの名前です!
アエル、サエル、リエルまではアリエルとサリエルからもらってきているのかなと予想もできますが、フィエルは…?
フィはどこから出てきたのでしょうか…?
まだ出てきていないだけでアリエルに関わる人物にフィの付く人がいるのかな?
それともただ見逃しているだけでしょうか…?

「迷宮の悪夢に関する報告書」で報告者がアナレイト王国魔物研究員アグリッサ・フリューとなっていますが、この人も重要人物なのかな?
続きが気になる…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です