葬送のフリーレン Vol.6 【原作】山田鐘人 【作画】アベッカサ 感想

葬送のフリーレン Vol.6
【原作】山田鐘人
【作画】アベッカサ

背表紙の色合いが美しい・・・
アベッカサさんの描くイラスト好きです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

これは・・・フェルンは合格・・・?
一番最初に一級になったレンネルという方ですらゼーリエの揺らぎを見破れなかったのに、フェルンは見破れたのです?
フェルンは一体何者でしょうか・・・
師匠が良かった?
フェルンに才能があり、努力も怠らなかった?
それか全部・・・?
とにかくすごいです!
ゼーリエが弟子にならないかと勧誘してくるくらいですから、フェルンはきっと一級に合格ですよね!
フェルンは一級になったらどんな魔法をお願いしますかね?
フリーレンみたいな感じで花畑を出す魔法とか?
いや、それはフリーレンから習えばいいですよね・・・
じゃあ、フリーレンが早起きできる魔法とかかな・・・
あ、弟子になるのを断ったら一級になれないとかあり得ます・・・?

フェルン以外も一級になれたり?
まだ判定をもらっていない人がいますよね?
デンケンあたりなら一級になれそうな気も・・・

今回のは確かにフリーレンがいたから合格できた人も結構いたように思いますね・・・
特に一次試験ではフリーレンの発想力と魔法、結界の解析に助けられた部分も多かったような・・・
二次試験ではフリーレンがいたからこそ最後の扉の守りが堅かったような気もしますね?
それでも人数が多ければ相性のいい組み合わせを作りやすくなりますし、複製体が一人でいるところを狙えばごり押しもできそう!
やっぱりフリーレンがいたことは異例だったのかも・・・
三次試験でゼーリエが出てこなければフリーレンも一級になれていたかな?

フリーレンの複製体が見せた技は何だったのでしょうか?
フェルンが魔力を感じなかったってことは魔法ではない?
フリーレンの発言からすると隠し玉みたいな感じですよね?
80年前に使ったということは魔王戦で?
気になりますね・・・

杖を全然気にしていませんでしたけど、フリーレンの持っている杖はすごい杖なのかな?
タイトルの文字にも入っているような杖ですし、伝説級のアイテムだったり?
伝説、フランメが作った杖とか?
それなら伝説にもなりそうですよね?
それかフリーレン渾身の一作とかっていうのもありそう!

ゼーリエはとてつもない魔力です・・・
制限を開放したフリーレンの魔力と制限をしたゼーリエの魔力が同じくらいなのです・・・?
ゼーリエは一体何年生きているのでしょうか・・・
もしかしたらフリーレンの倍以上生きているのかな・・・

ミミックに捕まるフリーレンはふふってなりますねw
でも、確かに残り1%にはロマンがある・・・
もしかしたら本当にお宝が入っているかもって考えたら開けたくなるかも・・・
というか、フリーレンはミミックに食べられてもなんともないのですね?
フリーレンだから?
それともこの世界でミミックは大した脅威ではないのかな?

フェルンが一級になれたらこれで魔王城を目指せますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。