若おかみは小学生!1 令丈ヒロ子/作 亜沙美/絵 感想

若おかみは小学生!1
令丈ヒロ子/作
亜沙美/絵

読みやすいです!
お話の長さもちょうどいいですし、サクサク読めます!
しかも面白い!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

絵柄も可愛いらしいですね!
結構好きな絵柄かも・・・
癒される・・・
挿絵も結構あって場面を想像しやすいのもいい感じ!

おっこはご両親を一度に亡くしてしまったのに、すごい頑張ってる!
きっかけはウリ坊とは言え、一度決めたことを最後までやり抜く姿勢は尊敬ものです!
おっこはいい女将になりそうです!

ウリ坊は親切です!
おっこが困っている場面ではすぐ助けてくれたり、応援してくれたり、色々よくしてくれますね!
おっこ達が事故に会った時ものりうつって助けてくれたそうですし、命の恩人!
もはや守護霊?
一体何者なのでしょうか・・・
たまに大人びた様子を見せたり、ウリ坊って言葉におばあちゃんが反応しているところから実はおっこのおじいちゃんだったりしないかな?

あかねさんは今後出てこないのかな?
おっこが約束を果たしたから自分も学校へ行くと言っておりましたが、実は同じ小学校に通うとか・・・
うーん、それは出来すぎでしょうか・・・
でも、そうなってくれたら嬉しいなぁ・・・

秋野さんはちょっと意地悪ですが、コンテストではなんだかんだ助けてくれましたし、お話が進むにつれておっこと仲良くならないかな?
はたまた永遠のライバルとして登場する可能性も・・・
英語を話せたり、お菓子も作れたり、かなり高スペックな方ですからライバルとして立ちはだかるなら相当な強敵・・・
でも、そんな高スペックだからおっこのレベルを引き上げてくれそう!
お友達になるにせよ、ライバルになるにせよ、秋野さんは主要な人物になりそう!

続きが気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です