自己肯定感の教科書 中島輝 感想

自己肯定感の教科書
中島輝

何があっても「大丈夫。」と思えるようになる
自己肯定感で10割決まる

気持ちの落ち込んでいるときに読んでみたらいいかも!
すぐ効果の出る方法や、継続的に行って効果を出す方法の二種類あるみたいですね!

自己肯定感が一瞬でパッと高まる方法
・「ヤッター!」のポーズ
・鏡の中の自分にポジティブな言葉をかける
・好きな風景のポスターや絵を玄関に飾る
・少しだけ歩いてみる
・「私ってイイ人!」と思って挨拶をする
・トイレで手のツボを触る
・仕事のデスクの上に好きな小物を置く
・PCから目線を外して眼球を休ませる
・好きなものだけを見る時間をつくる
・仮眠をとる
・おやつを食べる
・立ち上がってみる
・良好な関係の人と話す
・寄り道をする
・バスタイムに目のヨガをする
・セルフハグ
・明日、着る服を決めておく
・十分な睡眠をとる
・休日だからこそ、早起きをする
・自分で決めて、楽しく実行する
・5分だけ掃除をする
・夕暮れどきは、明るいところへ行く
・30秒のマインドフルネス瞑想法
・自己肯定感体操

合計で24もあるみたいです!
全部じゃなくても数種類でも自分に合いそうなのを試せばいいみたいです!
こんなにあったらどれかしらは自分と相性の良い方法が見つかりそうですね!

全体的に優しくて分かりやすい言葉で文章が書かれておりました!
これは素晴らしい教科書です!
何で落ち込んじゃうのとかちゃんと理由も書いてあって原因が分かれば対処法も考えやすくなりますね!

自己肯定感をじわじわ高める方法
・ライフチャート
・レファレント・パーソン
・課題の分離
・タイムライン
・リフレーミング
・if-thenプランニング
・スリー・グッド・シングス
・冒険ノート
・イメトレ文章完成法
・エモーショナル・スケーリング
・脱フュージョン
・ポジション・チェンジ

こちらは長期的に自己肯定感を高めていく方法ですね!
レファレント・パーソンは自分の尊敬する人ならどうするかって考える方法みたいです!
私の尊敬している人はアンドリュー・カーネギーとコウペンちゃんですから、二人(?)ならどうするか考えて行動したらいいみたいです!
それとスリー・グッド・シングスはちょっと楽しそう!
一日一ページ、3ついいことを書いていくだけ!
毎日自分の身に起こったいいことを探すってなんだか素敵です!
幸運な人は自分が幸運だという証拠をかき集めるそうですし、このスリー・グッド・シングスを続ければ運がよくなりそう!
時には思い込むことも大事みたいですね!
これってやっぱり思考の力は侮れないということ?
ふむ、アンドリュー・カーネギーは正しかった・・・

人様に肯定的な言葉をかけるのもいいみたいです!
これは他の本にもよく書いてありますね!
潜在意識は主語を認識しないから自分の言葉は全部自分のことだと思いこんじゃうみたいです!
ということはみんなを応援しまくっているコウペンちゃんの自己肯定感はすごそう!
さすがコウペンちゃん!
幸せなキャラクターランキング的なものがあったらコウペンちゃんはかなり上位に入れそう!

自分にでもできそうなのをいくつか試してみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です