竜の学校は山の上 九井諒子作品集 九井諒子 感想

竜の学校は山の上 九井諒子作品集
九井諒子

面白い!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

なんだか不思議な世界観!
九井さんは昔から魔物や亜人を描くのが好きだったのかな?
それと魔王や勇者、竜関係のお話が多かったような?

■帰郷
ああ、皮肉な話です・・・
魔王を倒したことによって、人間同士で争うとは・・・
そういえば、まおゆうでも同じようなことが危惧されていましたよね?
そう考えると魔王というのは必要悪?
あとコボルトが出てきましたね!
案外ダンジョン飯の世界とつながっていたりしないかな?

■魔王
んむ、これは美女と野獣ですね?
ただし、村娘と王女ってところがちがう・・・
さらに、魔王は殺されてしまいますし、ハッピーエンドとはいいがたい・・・
あと奥様は元王女様?
きっと違う結末が欲しかったのですね・・・

■魔王城問題
なんだかどのお話も魔王を倒した後に問題が発生していますね・・・?
とはいえ、このお話はハッピーエンドで終わっていますね!
最終的に勇者と姫様は結婚したのかな?
素敵な城下町も広がっていましたし、結果オーライ?

■支配
このお話はなんだか星新一さんの書くお話に似ている気がする・・・
皮肉なお話を書こうとするとみんな同じようなお話になったりするのかな?
それか九井さんが星新一さんに影響を受けているとか?
でも、このお話もハッピーエンドだったような気がします!
いい感じ!

■代紺山の嫁探し
このお話はかなり好きです!
惹かれ合っていた二人がくっつきましたね!
でも、お父さんだけは可哀そうでした・・・
おみつさんのためを想っての行動でしたか・・・
おみつさんがたまに顔を出してくれればお父さんも喜びそうですけど、戻ってきてくれないのかな・・・?

■現代神話
面白いお話でしたね!
馬人と猿人が一緒に暮らす世界ですか!
馬人のことが社会問題化していたりと設定が細かくてかなり楽しめました!
みちおさんとしーちゃん夫妻は猿人と馬人の夫婦ですが、子どもとかできるのでしょうか・・・
物語の中にハーフは出てきませんでしたから、完全に猿人か馬人かで生まれるのかな?
そのあたりの設定が気になる・・・

■進学天使
ああ、別々の道を進んでしまうのですね・・・
なんだか切ないです・・・
いや、今は別々の道へ進みますが、将来的にまた道が重なるなんてことありませんかね?
二人とも両想いですからいつか結ばれると良いな!

■竜の学校は山の上
竜、かっこよくないです?
私はかなり好きなのですが、この世界では利用価値がないとだめなのでしょうか・・・
動物園で飼われている動物たちも来園者たちを楽しませていますし、竜園でも同じ感じだと思うのですが・・・
それに私たちの世界でも動物学者たちがいますから、この世界でも竜の研究家たちがいるんじゃないのかな?

■くず
これも星新一さんのお話に似ている気がする・・・
皮肉の効かせ方もそっくり?
ふむ、パレートの法則ですか。
怠け者たちをうまく利用している・・・
ただ最終的に加藤さんも働く気になったみたいですね?

お話が続くシリーズ物もいいのですが、短編集もいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です