満願 米澤穂信 感想

満願
米澤穂信

ドキドキの連続でした!
これは面白い!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

表紙の雰囲気がすごい好きです!
タイトルは「満願」ですが、表紙は「万灯」なのかな?
うーん、満願より万灯の方が表紙にしやすいからかな?

お話は結構リアル路線でしたね!
雰囲気はかなり暗めで、殺人やら陰謀やらが多かったです!
大刀洗さんのお話と似たようなものを感じる・・・
基本的にハッピーエンドにはならない感じですね?

■夜警
川藤さんはかなり危ない人物だったのですね・・・
ちょっとした取っ組み合いの喧嘩でも銃に手をかけていたとは・・・
そして、誤って発砲してしまったがために、田原さんを逆上させて撃つとは・・・
よく考えたものです!
これは失敗しましたが、もし仮に成功していたかと思うとちょっと恐ろしい・・・
いや、成功していたら川藤さんは世間からだいぶバッシングを浴びていたでしょうから、あんまりよくなかったのかも・・・
生きて罵られるか、死んで英雄になるか・・・
柳岡さんと川藤さんのお兄さんだけがきっと真実に辿り着ているのですね・・・

■死人宿
これは殺人を未然に防ぐ推理物!
かと思ったら結局別の人が死んでしまった・・・
ああ、ヒントはあったようですが、これは気づけませんね・・・?
あの少ないヒントの中、遺書を書いた人物を特定できたのはすごいと思いました!
探偵になれるんじゃないかな?
そういえば、死人宿の語り手の名前って出てきました・・・?

■柘榴
愛するが故なのでしょうか・・・
実の父親に恋愛の情を抱くとは・・・
それほどまでに成海さんは女性を惹きつける魅力を持っていたということなのですね!
邪魔者は母親であろうと妹であろと排除する姿勢はちょっと怖いものを感じました・・・

■万灯
殺人計画ですか・・・
裁かれているというからてっきり法の下にって意味かと思ったらコレラですか!
目的は素晴らしいでしょうが、手段が間違えてしまったパターンですね・・・
あ、結局どうなったのか気になる・・・
まさか医者にかからないわけにも行きませんし、殺人は露見しそうですね?

■関守
怨霊の話?
じゃなくてちゃんとした殺人の話でしたか・・・
あの気のよさそうなおばあちゃんが殺していたのですね・・・?
全ての殺人がつながっていた・・・
この謎が解ける日は来るのかな?
おばあちゃんか娘が話すかしないとばれないような?
ふむ、それか何気なしにサエノカミサンの首が取れることに気が付いて調べないと分からない気がする・・・
先輩が気になって調べたりしないかな?
いや、ホンモノだと思うって言っていましたし、怨霊は実在するんだと考えて近寄らないかも・・・

■満願
結局あれは計画殺人だったのですね・・・
かなりゾッとしました!
藤井さんはあの殺人は計画的なものだったと気づきましたが、それに妙子さんが気付いたとしたら・・?
また罪を犯したりするかな・・・?
うーん、あの掛け軸を守るためなら色々やりそうですが、自分の罪を暴かれてももうどうにもしなそうな気が?
あ、藤井さんがそれを理由に掛け軸を取り上げようとしたら、藤井さんも殺されそう・・・
いや、藤井さんはそんなことしないか・・・

■帯の紹介
———————————–
「このミステリーがすごい!」1位
「週刊文春ミステリーベスト10」1位
「ミステリーが読みたい」1位
驚異の3冠!
———————————–
3冠に輝く理由がよくわかります!
とても楽しめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です