本好き下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 公式コミックアンソロジー1 感想

本好き下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
公式コミックアンソロジー1

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

兵士の娘から神殿の巫女見習い辺りのお話が多いようですね!
懐かしいキャラクターがたくさんでした!
ベンノさんやルッツ等々、物語が進むにつれてあんまり出てこなくなったキャラクターもいますから、コミックアンソロジーで登場してくれて嬉しいです!

ふふってなるお話が多かったです!
笑いを考える方ってすごい!
一体どうやって笑いを生み出しているのでしょうか・・・?

ささかまさんの描くマインはちょっと大人な感じでしたね!
そしてルッツがすごいかっこよかったです!
このビジュアルならルッツはすごいモテてそう!
それとドン・ブラコはかなり笑えましたw
なじみのない話だとこうも面白い想像ができてしまうものなのですねw

延川さんの絵柄かなり好きかも !
キャラクターの表情がとてもイキイキしているように感じます!
特に瞳に惹かれますね!
ギュンターやオットーには申し訳ないのですが、二人の落ち込みようにはくすっときましたw

オットーってハルトムートに似てるかも?
もし二人が出会ったら結構いい話ができるんじゃないかな?
ん、二人とも大好きな人が違いますから、逆に張り合ったり・・・?

抱っこ上手はだあれ?がいいお話!
あと絵柄が優しいです!
オチもばっちりでしたね!
確かにマルクさんは紳士ですから、一番抱っこ上手でもおかしくない・・・

鶴レンジャーは ふふってなりましたw
四コマ漫画っていいですよね!
ついつい読んじゃいますし、惹きこまれます!
贈る言葉はにやにやが止まりませんでした!

イノさんの四コマ漫画もかなり楽しめました!
絵柄は綺麗で可愛らしい!
そして、ギャグも笑えます!
イノさんは本とか出してないかな?

あれ、波野さんはイラストだけ?
波野さんの絵柄もかなり好きなのですが、漫画が無くて残念・・・
カラーページのイラストはとても綺麗でしたね!
マインたちの髪のなんと美しいことか・・・
あと瞳も綺麗でとても魅力的なイラストだと思いました!

表紙のミニキャラがすごい可愛かった・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です