本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 短編集Ⅱ 香月美夜 イラスト:椎名優 感想

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 短編集Ⅱ
香月美夜
イラスト:椎名優

本好きの下剋上を色んな人の視点から楽しめますね!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

■エーファ視点 側仕えとの初対面
下町にいきなり神殿の人たちが来たらびっくりしますよねw
しかもすごい丁寧!
エーファがぎょっとするのもわかります!
でも、フランとギルが悪い人じゃなくて良かったですよね!

■リコ視点 変化の始まり
孤児院の子供のお話ですか・・・
結構暗めのお話でした・・・
マインが孤児院を気にかけてくれて本当に良かったです!

■ブリュンヒルデ視点 ローゼマイン様と染め物のお披露目
常識が違うとこうもすれ違うのものなのですねw
同じものを見ても違うことを考えているのがふふってなりましたw
相互理解ってすごい大事ですね!

■ブリュンヒルデ視点 ギーベ・グレッシェルの娘として
ブリュンヒルデがハルトムートをすごい嫌がっているw
ハルトムートはイケメンですけど、ローゼマイン様のことが大好き過ぎて変人扱いをされているみたいですねw
オティーリエもハルトムートの結婚には匙を投げているようですし、ハルトムートがクラリッサと出会えたのはすごい幸運なことだったのかも!

■ルッツ視点 元気に成長中
カミル、コンラート、ディルクたちはいい友達になれそうですね!
三人が友達になったらローゼマインはすごい喜びそう!
カミルも神殿に来るようなことがあったらいつかローゼマインと話す機会がありそうですね!
その時のローゼマインの反応が楽しみです!

■ライムント視点 領地と師弟の関係
あのフェルディナンド様やヒルシュールが認めるのですからライムントの才能って相当ですよね?
研究に没頭しているのも研究者に向いている気がする!
ライムントは将来すごいものを開発しそう!

■オットー視点 旅商人の依頼と冬の準備
ベンノさんにもベンノさんの事情というものがあるのですね・・・
オットー視点だからかな、ベンノさんは約束に縛られているような印象を受けますね・・・
リーゼとの約束がなかったらカーリンと結婚していたのです?
いや、そのリーゼとの約束がなかったら今のベンノさんはいないのかもしれない・・・

■フロレンツィア視点 フェルネスティーネ物語ができるまで
エルヴィーラたちの暴走は思わずにやにやしてしまいますねw
こういうの好きです!
そして、少し引いたところで見ているフロレンツィアの冷静なツッコミにふふってなりますねw

■トゥーリ視点 ざわめきの中の自覚
え!
トゥーリはベンノさんが好き・・・?
確かにベンノさんはかっこいいけど、まさかトゥーリの初恋がベンノさんだとは・・・
ああ、でも、トゥーリの恋の成就は望み薄・・・

■ギュンター視点 兵士と騎士の情報収集
ダームエルかっこいい!
ギュンター視点というのもあるかもですが、ダームエルはすごい頼りがいがありますね!
ローゼマインが中央へ行くときもぜひついてきてほしいな・・・

■ユストクス視点 古ぼけた木札と新しい手紙
これは一体どういうことです・・・?
「ちょこっとMEMO」を読むに続編の構想があって、そのためのSSなのです?
むむむ、気になりますね・・・

■バルトルト視点 胸に秘めた怒り
そっか、ゲオルギーネ様に協力していた人たちからしたらアウブ・エーレンフェストたちが悪で、ゲオルギーネ様が正義なんですよね・・・
バルトルトたちからしたらマティアスは確かに裏切り者ですね・・・
正義と悪、視点の違いでしかないのかも・・・

■ロヤリテート視点 小さな疑惑
ロヤリテートはラオブルートが暗躍していることに気付きつつある?
ラオブルートの暴走を止めてくれるとしたらロヤリテートかも!
でも、ロヤリテートが疑い始めているということにラオブルートが気付いたらどうなるかな・・・
ラオブルートなら何かしらの策を使ってロヤリテートを殺したり身動きの取れない状態にしたりしますかね・・・?
ハラハラハラハラ・・・

■アナスタージウス視点 それぞれの思惑
やっぱりジギスヴァルト王子はちょっと危ないかも・・・
かなり王位に執着があるようですね!
現ツェントがグルトリスハイトを持つ人物に王位を譲ると言ったら、グルトリスハイトを持つ人物を殺してまで奪い取りそう・・・
ジギスヴァルト王子はローゼマインの婚約者なんですよね・・・
心配になってきました・・・

■ルッツ視点 トゥーリの心配
確かにルッツとトゥーリはちょっと似てますねw
二人ともマインに振り回されていますから、思考パターンが似てきたのかな?
仲のいい夫婦になりそうですね!

■ローゼマイン視点 ラザファムとの会話
ローゼマインとラザファムはフェルディナンド様を通じた友達って感じですね!
フェルディナンド様のお話で盛り上がれそうです!
ちょっとほんわかしたお話でいい感じでした!

■エーファ視点 子供たちの成長
「神殿長なんて嫌いだ」ってローゼマインが聞いたら卒倒しそうなセリフですねw
でも、カミルの身を守るためですから、仕方がないですよね?
エーファはローゼマインに会えて嬉しそうでしたね!
久しぶりに会う娘、喜ぶのも納得です!

■トゥーリ視点 婚約の事情
トゥーリとルッツ、二人の婚約にはこのような事情があったのですね!
うーん、ローゼマインが聞いたら暴走しそうな話です・・・
恋愛結婚ではないものの、二人は気が合うようですし、いい夫婦になりそうですね!

■レティーツィア視点 初めての祈念式
フェルディナンド様なら色々計算してそうですねw
レティーツィアの予想はあながち間違いでもなさそう!
このフェルディナンド様に鍛えられたレティーツィアも将来色々すごいことをやってくれそうですね!

こんなにたくさんのSS!
すごい楽しかったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。