本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第四部 貴族院の自称図書委員Ⅴ 香月美夜 イラスト:椎名優 感想

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
第四部 貴族院の自称図書委員Ⅴ
香月美夜
イラスト:椎名優

今回もいろいろありましたが、不穏な雰囲気はほとんどありませんでしたね!
ローゼマインも何かやらかしたりはしませんでしたし、比較的平和だったような気がします!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

染物コンペが開催されたようですが、残念ながらエーファが専属に選ばれることはありませんでしたね・・・
でも、マインの衣装はエーファの染めた布で作るみたいなのでマイン的にはちょっと惜しい気持ちもあるけど、悪くない結果になったんじゃないかな?
次回こそエーファがマインの専属になれるといいな!

今回も表紙が綺麗でしたね!
赤の衣装はマインにとても似合っていると思いました!
さすがエーファとトゥーリの合作?
カラーページに関して、右側に写っている人物はわかるのですが、左側に写っている人物がちょっと曖昧かも・・?
マインのすぐ左にいるのがアウレーリアですね!
その左がランプレヒトなのかな・・・?
あんまり見ないからちょっとわかりませんね・・・
一番左がゲオルギーネなのはわかるのですが、その右隣りにいる人物は・・・?
ボニファティウスにそっくりですが、立ち位置的に違うかな?
よく見ると髪の色もちがいますし、もしかしてアウブ・アーレンスバッハ・・・?

貴族院の二年目も始まりましたが、第三王子がローゼマインとシャルロッテを間違えているので一波乱ありそうですね・・・
続きが気になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です