映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて 感想

映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて

タイトルが好きです!
「星のうたに想いを込めて」って綺麗な言葉です!
なんだかすごい惹かれます・・・

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

あ、またミラクルライト・・・
もしかして有名なものなのです・・・?
調べてみたらプリキュアの映画で登場する定番アイテムのようです!
全然知らなかった・・・

おお、人物紹介が・・・!
オープニングの曲もスター☆トゥインクルの物でしたね!
他のプリキュアが出てこないからかな?

ララさんはひかるさんのおうちに泊まったのですねw
えれなさんもまどかさんも修学旅行だというなら仕方がない・・・
遅刻しそうにはなりましたが、夜遅くまでお話しているということは仲良しの証拠ですよね!
変身後の服装も似通っていますし、同学年、二人はペアになることが多いような?

警戒しているユーマをなだめたシーンはまるでナウシカみたいでした・・・
こういうシーンをちょくちょく見ますが、ナウシカにも元ネタとかがあるのかな?
ふーむ、どこが一番最初なのでしょうか?

ユーマは最初ひかるさんにだけ懐いていましたが、その後はララさんとも仲良くなりましたね!
むしろ最後の方はララさんにかなり懐いていたような・・・
そう考えると今回はララさんの方がメインのお話だったような?

海の中にワープさせられたのは笑いましたw
えれなさんとまどかさんもきっとびっくりしたでしょうねw
あの後フワを見かけるまでは特にそのことに触れていませんでしたが、幻とかだと思っていたのかな・・・・

ユーマは可愛かった・・・
顔の中心部にある緑の何かで表情がちょっと読めますね!
肉球になっていたり、ちょうちょになっていたり可愛い・・・
あとユーマがオルゴールをもらった時の喜び方がひかるさんに似ていると思いましたw
親に似る・・・?

ん、ユーマは日本語をしゃべれませんが、理解はしていたのかな?
ひゅーんひゅーんってずっと言っていましたが、実はスタードロップの言葉だったとか?
いや、生まれたばっかりで赤ちゃんだったっぽいですから、言葉じゃなかったかも・・・

今回はユニが登場しましたね!
時系列的にユニが仲間になって、アンが登場した後で、ダークネスと様が本気を出すよりちょっと手前くらい?
ユニがアンさんにずっと追いかけられているのはふふってなりましたw
アンさんはかなり頑張りますね!
今回の件でアンさんはかなりの宇宙ハンターを捕まえましたし、これは表彰ものなんじゃないかな?
アンさんは将来有望?

ギアナ高地、エンゼルフォール、ウユニ塩湖、ヤスール火山、マラカイボの灯台、etc・・・
綺麗な景色でしたね!
特にウユニ塩湖が綺麗でした!
それとマラカイボの灯台も不思議です!
なんで音がしないのでしょうか・・・
自然とは不思議です!

5人の宇宙ハンターは強かった・・・!
ユーマの力がなかったら危うくやられているところだったかもしれませんね・・・
宇宙にはノットレイダーと同等もしくはそれ以上に強い人たちがたくさんいるようです!
ん、というか、今回もノットレイダーは大人しかったですね?
何か理由が・・・?

みんな色んな星座のドレスを着ていましたね!
髪型も変わっていい感じです!
特にえれなさんの星座ドレスへ変身後の髪型がすごかったですねw
すごい重そうでしたw
てんびん座とさそり座、なんだかえれなさんだけ髪で遊ばれているような・・・?
星座に髪型を合わせるって結構大変なのかも?
ララさんの髪型はワイルドな感じになってましたね
いつもはショートボブですが、このワイルドなのも可愛いと思いました!
まどかさんのいて座も可愛かったです!
一つくくり似合ってます!
ひかるさんのおうし座はすごい手が込んでましたね!
あれは編み込むのが大変そう・・・
うお座の時は人魚みたいで可愛らしかったです!
ユニだけだいぶバリエーションがあったような?
そういえば、ユニは他のメンバーからプリンセススターカラーペンを1本ずつ借りてましたっけ・・・
だからかな?
みずがめ座の髪型はウェーブがかかっていて素敵だと思いました!
あとおとめ座はまるで天使のよう・・・
いとうつくしうていたり・・・

ふむ、スタードロップは子どものころに接した存在に大きく影響を受けるのですね!
ララさんたちと一緒にいた時間の方が長かったはずなのに、バーンの悪意の影響を大きく受けたのはなぜでしょう・・・
悪の方が染まりやすい?
ん? そもそもいい星悪い星って何でしょうか・・・?
作中でユーマの夢とされていた星がいい星で、バーンの悪意を受けた時に変身した星が悪い星?
じゃあ、いい星というのは美しい光景のみられる星で、悪い星というのは周りを飲み込まんとするような星ってことでしょうか?
ふーむ、設定が気になりますね?

星空警察はスタードロップを保護しようとしていましたが、そのあとはどうするつもりだったのでしょうか?
宇宙に還して、悪意と接しないように見守るとか?
またはララさんたちみたいに育てるとか?
ララさんたちから離して保護しようとしたってことは、後者はないか・・・
まだ前者の方がありそうですね!

ひかるさんとララさんがうお座とかに座のドレスを着てユーマの惑星に突入するシーンはかっこよかったです!
あとひかるさんがバーンと戦っているときのシーンも好きです!
映画版のプリキュアはアクションがかっこいいシーンが多かったように思います!

あれ、水の中で歌っていませんでした・・・?
いや、ユーマの生み出したものですから、水とは限らないのかも・・・
肺呼吸でも空気を取り込めるタイプの液体とか・・・?
宇宙とは不思議・・・

ユーマの夢の星は色合いが美しかったです!
世界中の綺麗なものを合わせたような星ですね!
最終的にユーマの星は観光名所とかになりそう!

人型になったユーマはララさんとひかるさんの髪型を合わせたような感じに!
2人の影響を強く受けているのですね!
うーん、ユーマが暴走したときはバーンの影響を強く受けていましたから、あの時人型になっていたらバーンにそっくりになっていたのかな・・?

最後にユーマからもらったペン!
ユーマの星の道しるべって考えはすごい素敵だと思いました!
ララさんは詩人ですね!

いいお話でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です