放課後カルテ 13 日生マユ 感想

放課後カルテ 13
日生マユ

最近、牧野先生の容姿がさわやかイケメン系になってきている気がする・・・

以下、ネタバレもある感想となります!

ああ、おじいちゃんが助かってよかったです・・・
本当に・・・
すごいグッとくるお話でしたね!
それでもいずれ人は死んじゃうんですよね・・・
分かれとは辛いものです・・・
今生きているうちに・・・って考えちゃうお話でした!

んー、篠谷先生美人さんになりました?
あ、「より」って言った方がいいかな?
それか日生さんの画力が上がったのかも!
ふむ、漫画を13巻も書き続けるってすごいことですよね!
漫画家ってすごいです!

先生でも悩む!
そういえば、篠谷先生も悩んでましたし、先生も大変な職業なのですね・・・
子どもって一括りにしても、十人十色で色んな個性がありますし、一筋縄ではいかないですよね・・・
それでも頑張るのは子どもが好きだから?
ふむ、先生って憧れますね!

泉くんにお友達が!
ふむふむ、栗田くんというのですね!
好きなことに夢中になっている人ってかっこいいですよね!
泉くんも栗田くんも将来は大成しそうです!

おいしいものを食べると幸せな気持ちになれますよね!
佐保田先生の気持ちはよくわかります!
好きなことを職業にできるっていいこと!
その反面好きだからこそ迷ったり、悩んだりすることがあるのかも・・・
それでも頑張る佐保田先生好きです!

次回は水元さんのお話がまた入りそうかな?
水元さんって結構メインキャラクターな気がします!
複雑な家庭事情ですが、それにもめげず頑張っているので応援したくなりますよね!
これは次巻も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です