憂国のモリアーティ MORIARTY THE PATRIOT 11 原案/コナン・ドイル(「シャーロック・ホームズ」シリーズ) 構成/竹内良輔 漫画/三好輝 感想

憂国のモリアーティ MORIARTY THE PATRIOT 11
原案/コナン・ドイル(「シャーロック・ホームズ」シリーズ)
構成/竹内良輔
漫画/三好輝

むむ、そう繋げましたか!

四つの署名とチャールズ・オーガスタス・ミルヴァートンの事件を繋げるとは!
確かに原作でもさる令嬢の結婚を破談にすると脅していましたっけ・・・
さすが脅迫王・・・
これでホームズVSチャールズ・オーガスタス・ミルヴァートンの構図が出来上がったのですね!
ホームズたちがチャールズ・オーガスタス・ミルヴァートンを倒して一件落着って感じかな?
そしてそろそろホームズとウィリアムの戦いにも決着が付くかな?

メアリーさんはすごい推理でしたね!
ホームズの推理とぴったり一致するって言ってましたし、実はかなりの才能があるのでは・・・?
本当にただ脅されているだけなのでしょうか・・・
実は隠れた設定があったりしないかな?

メアリーさんは脅されているようですが、ワトソンくんならメアリーさんが過去に何をしていようとも受けて入れてくれるような?
原作では以前書いたラブレターをチャールズ・オーガスタス・ミルヴァートンが手に入れていたんでしたっけ・・・?
「憂国のモリアーティ」ではどうなるか楽しみですね!

そういえば、表紙はヘルダーですが、本編には一切登場しませんね・・・?
順番に表紙になっているようですから、仕方がないのかも?
ヘルダーのキャラクターデザインは結構好きなのでもっと本編に登場してくれたらうれしいです!

12巻の表紙は誰になるかな?
主要なメンバーはもう結構やったような・・・
あ、レストレード警部かな?
ありそう!

ホームズがどうチャールズ・オーガスタス・ミルヴァートンを倒してくれるのか楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です