惑星さんぽ art works toi8 感想

惑星さんぽ
art works toi8

表紙が好きです!

以下、ネタバレを含んだ感想となります!

toi8さんの単行本!
魅力的な絵柄です!
これは素晴らしい・・・

■やさしい塔
おお、いきなり重ための話?
でも、終わり方はかなり好きです!
このひとり生き残った女性が表紙の方かな?

■おてつだい
座敷童的な?
でも、福が来たわけでもないですし・・・
一体・・・?

■巨人の塔
もしや「やさしい塔」と世界がつながっている?
もしかして、他のお話とも実はつながっているのでしょうか・・・
ちょっと気になる・・・
結局巨人はどういう存在だったのかな?
これも気になります!

■マジョ
おばあちゃんのキャラクターデザインはかなり好きです!
レアアイテムを拾って不老ですか・・・
不死ではないのかな?
強いから平気ですけど、殺されはする・・・?
それと目の色が変わってましたね?
死者の軍団を作ったから?
それとも不老のアイテムを拾ったから?
はたまた別の要因か・・・

■げいのかみさま
BLに夢中になる神様・・・
一応本が売れるようになったみたいですから、ご利益はあったってことなのかな・・・?
ん、弁天様が祀られているところにBL本を置いたら喜ばれそう・・・
あ、タイトルのげいのかみさまってそういうこと・・・?

■マボロシの中野区
神様?
確かに神には人には計り知れない基準があるかもしれない・・・
んー、マリーセレストになったのはみんなじゃなくて、実はこの女性なのでは・・・?

■鬼ごっこ
ふふってなりました!
異星人つよし・・・
ちょっと鉄腕バーディーっぽいような?

■おとしもの たからもの
あの骨の人(?)はどうしてあれを欲しがったのでしょうか・・・
んー、そもそも商人さんの仕入れ先が不明・・・
骨の人が持っている記憶の中であのうさぎ(?)が重要な意味を持つのかも・・・

どのお話も続きがありそうな感じ!
というか、続きが読みたいです!
謎が残っているお話も結構ありますし、気になることばっかり!
絵も魅力的ですし、いい感じでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です